野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜討論、バックの映像が邪魔!です。

<<   作成日時 : 2006/01/08 10:51   >>

トラックバック 1 / コメント 4

 今、日曜討論を見ていたんですけど。
 ずーっとずーっと前から思っていて、やっぱり、と思うのですが、バックの映像が邪魔!です。
 なんで、いちいち小泉のアップの映像が必要なんでしょうか?
 討論するのに、こんな映像が必要なんでしょうか?
 ないと、討論できないんですか?
 どんな効果があるんですか?
 
 邪魔で不愉快なだけです。

 自民党のメディア戦略チームの思う壷なだけです、こんな映像は。


 …ところで、今日の日曜討論は、党首(自民党以外。自民党は武部。)一人一人に個別に司会者が質問する形式を取っていましたが、武部から民主の前原代表へと代わるとき、なんとまあ、武部は前原代表に握手の手を差し出して、二人は握手してました。

 なんてま気持ちの悪い人たちなんでしょうね。

 前原代表なんざ、民主なんざ、政権交代を目指すなんて、フリだけでしょう。
 参議院選のこと、舐めてんじゃないでしょうか。国民を舐めてんじゃないでしょうか。
 

 ちょっと私の思うことを書きます。
 ブログ初公開。私が支持する政党。(今現在。)期待するものの大きい順より。

 新党日本。共産党。社民党。


 …ただ、新党日本の、憲法への考えはまだ把握できていません。


 だから、私にとって小選挙区制って意味がないんですよね。
 政権交代というのも、自民じゃない党に代わって欲しい、というだけでしょう?
 民主がいいのだ、という気持ちの人なんて、果たしてどれだけいるんだろう?
 政権交代論ありき、って、私は頷けないです。
 

 小泉はアホがばれるのを極力避けるために、こういう場へはなかなか出てきませんね。選挙前だけやっとこさ出て来る。やっとこさ出てきてハッタリかましてやり過ごす。そういう実力はありますねー。見事なもんです。
 で。武部も昔は失言ばかりしていたと思いましたけど、随分と達者になったもんですね。失言をしないようにしてハッタリかますのが上手くなった。小泉の指導の効果なんでしょうか。ここまでやり過ごしてきているのはかなりのものだと、ある意味感心して見ています。すごいもんだ。そういう才能があったんだ。

 あともう一つ。大連立だなんだというのって、自民の公明への圧力でもあるんでしょうよね。
 公明無しでは自民なんてまるで成り立たないのに、ハッタリだけは上手いですねどこまでも。
 これではまるで(以下略)



ブログランキングに参加しています。ご協力お願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政党間協議の窓口を作る提案を共産党が拒否
このブログでも再三,九条廃棄を阻止するためには,政党間の幅広い共同が必要だと訴えているが,今日の「しんぶん赤旗」には,これに後ろ向きとしかとれない記事があった. ...続きを見る
ペガサス・ブログ版
2006/01/09 14:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
前原代表には幻滅してます。
衆院選で民主党は、議席は取れなかったけど票数は結構とってるんですよね。なので負けた原因は、政策や方針の問題ではなく選挙戦略の問題ではないかと。
それだけに、プチ自民になってどーすんの?とか思ってます。

でも、自民→民主の政権交代があるならば、まだかろうじて歓迎します。政策なんてほとんど変わんないことは了解済みです。
それでも、ほぼ半世紀続いた自民党・官僚・財界の癒着構造をいったんばらすことはできるんではないか、と思っているからです。
もし、その後民主党が長期政権になりそうなら、今度は民主→自民を歓迎しますけどね。

共産党なんかには、政権交代をめぐるパワーゲームの中で存在感を発揮してほしいですね(でもそういう立ち回りが一番うまいのは公明党だろうな・・・)。

そんなわけで、政権交代の起こりやすい小選挙区制は、そんなに悪いことばかりではないだろう、と思ってます。

一番起こってほしくないのは、大連立。すごくいや。
scopedog
2006/01/14 03:00
・ scopedogさん
以前私がこのブログで煽られていた時に庇ってくれてありがとうございました。
(確かそうだった、と思って、辿ってみました。)

自民→民主の政権交代ですけど、うーん。
私はあんまり…。
そこには理想論だけはあるんだけど、現実の実力が追いついていないように私には思えてならないのですけど。
仮に民主が政権を取れることがあったとして(今は全然考えられないけど)も、超短期で終わってしまうんじゃないだろうか、と思うんですけど。

民主のどこに実力があって、どこが信頼できるのだろうか、というのが、私は今の民主党ができてから、ずっと思い続けている疑問です。
大連立なんて仮定の話にしても、「それ見ろ。」みたいな気持ちのところがあります。裏では(自民と)繋がっているんでしょう?という疑いの気持ちがずっとはれませんです。
野良狸
2006/01/14 16:06
共産党のいいところは、そんな民主と組もうとしなかったところだと私には思えるのですが。なびいてしまう社民は、どこか意志が弱いと。

民主が信じられるだけのものがあるのなら、共産も意地を張らないで共闘を考えて欲しいのですが、民主は私にはあまり信用できるところは少ないんです。

ただ、アンチ自民票が入る分には、ある程度かまわないと思って見ています。

でもそもそもは民主党は改憲を支持する党だとも、ずっと認識していたんですけど…

(勢いで思わず長くなりました)
野良狸
2006/01/14 16:11
マスコミ報道の気持ちの悪さとして


私は、マスコミがなぜ、

 中国のチベット侵略、中国の人権弾圧、中国共産党の邪悪さなど

 韓国の幼稚園からの反日教育、歴史捏造、竹島不法占拠、不法滞在者問題(韓国人第一位)、不法入国、犯罪、通名問題、著作権問題、など

を報道しないのか、とても不思議です、本当におかしいと思います。


なぜ なのでしょうか?




アメリカのことは報道するのに
おかしいと思います

実際 中国の人権弾圧 拷問死刑などは相当酷いです
それに チベット侵略や東トルキスタン弾圧なども
イラク戦争の規模の何倍も何十倍もです。

これを報道しないマスコミはおかしいと思います
一体どれだけの人数が虐殺され拷問されレイプされ
自殺に追い込まれ虐待されたか知ってますか?

数千万には超えますよ
イラク戦争の規模どころではありません

2006/02/07 18:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日曜討論、バックの映像が邪魔!です。 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる