野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 首相=田中康夫…(中略)…女性・少子化対策相=福島瑞穂

<<   作成日時 : 2006/01/15 19:42   >>

トラックバック 4 / コメント 3

【追記1/16】
ペガサス・ブログ版」で、以下の毎日新聞の記事には載らなかった部分の閣僚全員を、「大会議案公開討論」の冊子から調べて掲載されています。是非どうぞ!
閣僚名簿完全版
http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/2006-01-16
(追記ここまで)

≪ 「首相=田中康夫(長野県知事)、外相=田中真紀子(元外相)、総務相=橋本大二郎(高知県知事)、女性・少子化対策相=福島瑞穂(社民党党首)……。このような閣僚名簿を国民に示し、国会で多数を占めるべく行動できないか」。奈良県の党員からの提案である。護憲勢力の社民党だけでなく、民主党の一部や、公明党の支持母体・創価学会との連携を求める声まであった。
(中略)
 地方の不安を受け、志位氏は11日の中央委員会報告で70年代の「社共共闘」に触れ、「(党が)国政選挙で本格的な前進を勝ち取ることが、政党関係の前向きの変化を作る条件となる」と語った。しかし、志位氏も大会後の記者会見で「(共闘には)基本問題での一致と『共同の意思』が必要」と述べ、連携の機運を盛り上げる環境にないことを認める。

 「改憲反対の国民的多数派」をどう築くのか。国民投票法案の次期国会提出を控え、憲法問題が最重要課題の一つに躍り出る今年、志位氏は早くも正念場を迎える。≫
{毎日新聞 2006年1月15日 0時49分}より抜粋
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20060115k0000m010136000c.html

 14日に閉幕した共産党の党大会のことでの内容が書かれている毎日新聞の記事。

 「首相=田中康夫(長野県知事)〜女性・少子化対策相=福島瑞穂(社民党党首)」のところを見て、私は「おおおお!」と思いました。何て素敵!と。
 これこそ私が望んでいる思想に近いことじゃないかと。
 そうして、これがあの共産党から出て来た意見だということ。何て素敵なんでしょうか。

 私はこの内容を見て、素直に感動していましたが、「反戦老年委員会」のましまさんが、このことを毎日新聞が取り上げたことを、とても冷静に分析されていると思いました。

≪限られた紙面の中でこのことを伝えた毎日の記者とデスクは、ブログの上でも活発な議論と期待がある「中連合論」を意識し、ナンセンスとは思わず報道価値を認めたのだろう。≫
共産党大会
http://masima-ik.mo-blog.jp/rhi/2006/01/post_9a30.html

 報道価値、あると思います!ありますあります!

 意見が活性化して欲しいと思います。

 そうでなかったら、未来に希望も何も、生まれないと思います。


追記:…と言っても「外相=田中真紀子(元外相)、総務相=橋本大二郎(高知県知事)」のことは、私には判断つかないですけど。真紀子さんは是非頑張って欲しいのですが、外相がふさわしいのかどうか私には解らない。橋本大二郎さんは、人物を把握できてないです。


ブログランキングに参加しています。ご協力お願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
閣僚名簿完全版
野良狸の巣さんからTBいただいた,毎日新聞の記事の件です.15日付けの同紙は,共産党の大会への意見として,奈良県の党員から「閣僚名簿」が提案されたことを報じています.これを「大会議案公開討論」の冊子で探したところ,第4巻の17ページに見つかりました.奈良県の飛鳥氏の意見です.新聞にはごく一部しか引用されていなかったので,ここでその閣僚名簿の完全版を紹介します.なお,一部実際の省庁と対応しないものもありますが,原文のままです.(原文にある敬称は省略) ...続きを見る
ペガサス・ブログ版
2006/01/16 21:25
福島 会津若松 母親殺害事件 【続報】「友達できず、いつも一人だった」母殺害の高3が供述
<福島 会津若松 母親殺害事件 【続報】  「友達できず、いつも一人だった」母殺害の高3が供述 > ...続きを見る
福島 会津若松 母親殺害事件 【高3が供...
2007/05/21 17:09
あいのりネタバレ モリケン 宮ねぇ グラさん
前回はバンビの残念な結果という形でひとつの恋が終わり、ラブワゴン内の新たな恋が動き出すみたいですね。 ...続きを見る
あいのりネタバレ モリケン グラさん 宮...
2007/05/22 00:17
少子化対策とは
出生率の低下を防ぐため、育児環境の整備や仕事と子育ての両立支援など様々な対策が進... ...続きを見る
知って得する事典
2008/01/24 21:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
TBでお知らせいただきありがとうございました.こんな意見発表があったのですね.「しんぶん赤旗」がこのような率直な報道をやらないのが残念です.
yamamoto
URL
2006/01/15 21:41
早速お取りあげいただき、ありがとうございます。コイズミに負けないこんな「サプライズ」が起きないと日本はほろびますよ。本当に。
ましま
URL
2006/01/16 10:03
・ yamamotoさん
先日、『政党間協議の窓口を作る提案を共産党が拒否』という記事のトラックバックを受け取った時、コメント欄にて皆さんがいろいろと考えを主張されているところで、私はその時主張できるだけのまとまった考えがなかったので、今回のこの毎日新聞の取り上げた部分で、私はこういうことに賛同します、という意味で文章にしたので、そちらにもトラックバックさせていただきました。

共産党って、結構期待されているところが大きいですよね、無党派層にも。
そういったところを、共産党も感じ取って欲しいなと思います。

・ましまさん
私が単純に、嬉々として飛びついていた内容を、ましまさんが冷静に他紙のことと較べて分析されているのを見て、そうかなるほど、と思いました。

こういった意見から、広がりを見せて、活性化するとどれだけいいだろう、と思います。じゃないと出口も何にも見えないし、希望も持てないし。
毎日新聞、グッジョブ(good job)でした。
野良狸
2006/01/16 20:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
首相=田中康夫…(中略)…女性・少子化対策相=福島瑞穂 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる