野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐高信さんへ。田原批判は結構だけど、的外れでは無意味です。

<<   作成日時 : 2006/02/10 23:14   >>

トラックバック 1 / コメント 10

 私はかつてこのブログでも書いていますが、田原総一朗さんのファンです。
 書いたあとにコメント欄にて、「田原総一朗は小泉支持者なのに何故。」と聞かれました。そうですね。私は完全なアンチ小泉ですから。

 多少、私個人の事情もあるんですが(数年前に田舎に引っ越してきたため、テレビ朝日が見られなくなった等)、とりあえずは、環境や事情により常には私は見ていない田原さんの番組を、昨年は5回くらい見たかな。その時、やっぱり田原さんを私はいいと思った。軍人さんを呼んだ夏の「朝まで生テレビ」。8月にあった、「田原総一朗スペシャル」。その他、サンデープロジェクトを数回。

 田原総一朗さんが、小泉支持者なのは、私はやっぱり残念です。田原さんが小泉を支持しても、私は小泉を支持しません。
 でも、他の部分において、やはり田原さんの良さを私は思います。

 長くなりましたが、ここまでが一応前置き。次からが本題。

 佐高信さんが、田原総一朗批判を随分やっています。私は批判は結構だと思います。
 でも、です。
 『田原総一朗よ驕るなかれ』という本を出されたそうなので、本屋さんでチェックしてみました。見てみてかなり驚いた。本全部が田原さんの話じゃないじゃないですか。本の一部分だけじゃないですか。このタイトルでこの中身?
 月刊「創」にて佐高さんが、いろんな人を取り上げて批評しているコーナーがあります。私が見たことがあったのは、田原さんのところと、あとは公明党の浜四津さんや、久本雅美とか。結構、批判している事柄に共感するところが多く、ふむふむ、と読んではいたんですけど。
 そういった、田原さんと何の関係もないこれらの人々の話が、そのままこの本にいっぱい載ってるんじゃないですか。
 おまけに「週刊金曜日」の「風速計」も、ネットで割にチェックしていたから、なんだ、これも知ってる、っていうところが私には随分多くて。で、田原さんとは全然関係がない話。

 なので、この本を本屋でチェックしてみて、かなりがっかりしました。佐高さんの主張は主張で、私は好きだったのに。こんな本を出してしまうんだ。タイトルにしたことと、本の中身と考えてみて、これでいいと思ってしまう人なんだ。

 おまけに、本にも書いていたけど、批判をぶちながら、番組はろくに見ていない(表現は多少違うと思います)、とまで書いてあった。それじゃあ、田原さんの主張を正しく把握できていないじゃないですか。

 今週発売の「週刊金曜日」に載っている、佐高さんの書かれた、風速計「田原総一朗への引退勧告」(ネット上でも見られます。リンク張りは省略します。)。「週刊朝日」の2月10日号の「ギロン堂」のライブドア問題に触れていた文章への批判から始まっていますが、これも私から見たら、てんで的外れです。「検察の描いた絵に乗せられて、堀江バッシングを競い合うのは危険が大きい。」という田原さんの主張は正しいと私は思います。そのことも佐高さんは否定するのかな。
 田原さんはかつてホリエモンを支持した自分を叩くなと言いたいがために堀江を叩くなと言っている訳ではないと思います。田原さんは捕まろうが捕まるまいが、ホリエモンを支持していたのだと思う。「人の心は金で買える。」やジャーナリズムに対する考え等の部分を特別にあげつらわずに、他の部分を買っているのだと思う。私はそれが理解できます。田原さんの意見を聞かなくても私もそうだったから。(選挙で立候補するまでは。)

 佐高さんは最初から、「小泉を支持する田原を批判することありき」なような姿勢に見えます。主張をまるで理解しようとしていないように見える。表面的なことから考えられることで、想像でしか語っていないか。
 
 私は沖縄の自殺他殺の話には興味を持ちませんが、今回のライブドアに関することは、田原さんの主張は頷いて聞いています。検察が捕まえたから悪、と決め付けるのは間違いだ、というようなことなど。(もう少し触れたいですが、また別の機会の時に。)

 佐高さんは月刊「創」11月号で、田原さんを批判するコラムを書きました。(この本は私は手元にあります。)その中で、田原さんが奥さんが亡くなったときに言った言葉に対し、「(前の部分省略)もちろん、後を追えなどと言うのではない。ただ、ジャーナリストを名のるなら、もっと言葉を大事にしてほしいと言いたいのである。」と主張されています。
 田原ファンではあるけど、もっともな主張だと思ってその時は読みましたが、この言葉の後半の部分、私は佐高さんにそっくり返したいと思う。

 
 その他。山岡俊介さんのブログでも最近田原さんに関する文章が二つあり、また、私の一応巡回先でもあったnikaidou.comでも田原さん情報を見ました。(リンク張り、それぞれ省略。)
 そうして。なーんだ。ジャーナリストって、こんなにいい加減なんだ、とがっかりし、思い知りました。
 思想がいろいろと人によって違うことは当然。思想は自由。
 でも、信憑性のないこと、的外れなことを載せていたら、単に、自分の信用が無くなるだけじゃないか。

 あ、そう言えば産経新聞の記事も。「(ホリエモンの犯罪を)見抜けなかった、無念」とかいう見出しのもの。田原さんの主張と違うことを書いてます。

 
 批判することは結構。
 でも、信憑性だとか、そういったことが駄目になったら、ジャーナリストとして一番まずいじゃないか。

 ジャーナリズムって何なんだろ、と、がっかりしながら思う今日この頃です。

 (田原さんが小泉を支持することを主張することにも、勿論がっかりはするのですけど。「オフレコ!」2号がもうじき発売されますので、それを読んだら、今度こそは感想やいろんな思いをお手紙に書こうと思ってます。)


 田原さんファンであるがゆえの主張、ということもあるかと思います。
 以上のこと、ご意見ある方はどうぞご遠慮なく。
 
(最終更新 2006/02/11 01:30)

ブログランキングに参加しています。ご協力お願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
佐高信さんへ。田原批判は結構だけど、的外れでは無意味です。 野良狸の巣/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/10 01:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャーナリストは常に中立で弱者の味方であるべきです。
そして政権政党をチェックすることを忘れてはいけません。
のん気大将
2006/02/11 13:34
・のんき大将さん
政権政党をチェックすべき、というのは一応解るんですけど、ジャーナリストは中立で弱者の味方であるべき、というのは、それは一つの理想像かなぁ、という気が私はするのですが。ジャーナリズムの理想、かな。

取りあえず今私が思っていることは、ジャーナリストは情報を扱う人。情報を運んだり提供したりする人。
その中に、ジャーナリストの思想の部分は、いろんなものがあってもいいと思っているんですけど、事柄の信憑性はジャーナリスト・ジャーナリズムにとって何よりも大事なことなはずだ、と考えてます。
野良狸
2006/02/12 00:30
いつか別巣の方に、月夜の畑の下品ネタでおじゃました者です。(苦笑)
ときどき拝見してるんですが、反小泉で田原ファン、ですか・・・
そういえば、選挙前までは自分もそうでしたねぇ。選挙を経て、さすがに
田原さんへの好意は砕け散りましたけど(笑)
まあ、反小泉の見方をとる人であれば、彼の罪は大きいと考え、好意を持てないというのはごく普通かも?自分もそうです。
むしろ周りから見ると、野良猫さんには何か固有のバイアスがかかっているというのが、平均的な捉え方になるかと思います。

・・・なんか、もう来るよそうかな。(笑)自分の感覚とは違いますね。
ΨΨ~
2006/02/12 02:34
野良狸さん
そうですね、確かに弱者の味方というのは、理想かもしれません。
しかし、中立性は必要だと思います、自分の娘の結婚式に多数の有力政治家を招待し、貸し借りをつくることは、ジャーナリストとしていいい事ではないと思います。
のん気大将
2006/02/12 10:21
・ΨΨ~さん
そんなお名前でしたかね?
ご意見をありがとうございました。

・のん気大将さん、
そうですね、政治家とジャーナリストの付き合いというのは、距離はあった方がいいとは私も思っています。親しいということは聞いていて気持ちがいいものじゃないです。
野良狸
2006/02/12 22:42
佐高信は田原をライバル視でもしているかな?
何かあると田原をたたきますよね。
S・T
2006/07/12 17:52
・ S・Tさん
私はアンチ小泉で、田原さんの小泉政権を支持する意見を聞くととても複雑な気持ちになるのですが、佐高さんの場合、単純に小泉政権を支持する田原さんが許せなくてたたいているんじゃないでしょうか。
ライバル視とはあんまり私には思えないです。
野良狸
2006/07/13 00:26
An impressive share, I just given this onto a colleague who was carrying out just a little analysis on this. And he in reality bought me breakfast simply because I found it for his smile. So let me reword that: Thanks for the treat! But yeah Thanks for spending the time to discuss this, I feel strongly about it and love reading a lot more on this topic. If achievable, as you turn into expertise, would you mind updating your wephorum with much more specifics? It’s highly helpful for me. Massive thumb up for this wephorum post! http://bergerkumar02.sosblogs.com/The-first-blog-b1/iNight-Club-En-Las-Navas-Del-Marques-b1-p2.htm
Scotthix
2017/01/13 08:55
?F? 蓁? ? ?褥? 褥? ?琿裨 蒡 胛萵 . M粽胛蓖?? 褥? ?裨? 褥韋 蒟糒? 褥? ? E鞴瑙韋 萵 ?頏蒟 褥韋 砒?褊Z? ? 蒻 ?F? 蓁? ?瑩? ?? 胙瑶? 砒?褊Z? ?B?籵 . 褥? ?B?籵 褝 褥韋 砒?褊Z? B褊? A鞳竟琿?Z? 褥韋 砒?褊Z? <a href=http://www.kasapovaphoto.ru>?褥韶??? 褥? ?B?籵</a>. ?F? 蓁? ?裨M? 褥韋 ? ?琿褊??韲 裔襠IK 褥? ? ?瑩?? ?F? 蓁? 鉅?D? 褥韋 ? ?褥? 褥韋 ? E鞴瑙韋 萵 .
MartinLkr
2017/05/31 12:14
ツC ? 瑰瑯? ?瑟竟竟. チJ裼[ ヒ?矜?. ヌ? 磊 瓔[ https://youtu.be/dnxmoWu8tEY
IsaiasMup
2017/09/11 09:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
佐高信さんへ。田原批判は結構だけど、的外れでは無意味です。 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる