野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇制を敷き続けるこの国の国民のエゴ

<<   作成日時 : 2006/02/04 19:12   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 皇室典範の話が盛んに行われていても、私はずっと冷めていた。
 関心の触手が動かなかった。

 でも、聞こえてくるニュースをパラパラと聞いているうち、ようやく自分の中でこれは確かだと思えることが湧いてきた。

 人間のエゴだ、ということだった。


 伝統だ文化だ歴史だ。そういったことに、天皇制のことを将来のことまで含めて考えることを、私はナンセンスなように考えています。

 例え、天皇制を廃止の方向で考えても、この国の伝統も文化も精神も、私は壊れないと思う。
 そこを、いいや天皇制がなくてはこの国は成り立たない、と考えている人の頭は、固いと思う。
 日本人がかつてちょんまげを落とすことに抵抗していたことと、共通するようなことなんじゃないかと私は思う。



【追記】
 多少、説明不足かもしれないので、かつて某掲示板で私が主張したことを以下に付け足しておきます。

≪  私、何をポカッと思いついたのかというと、天皇家の人たちの人権を奪っているのは誰だ、というようなことだったんです。
 基本的人権。

 日本の文化だ伝統だ歴史だ、そんなようないろんな御託を並べるのは簡単なことだけれど、
 同じ人間でありながら、同じ日本人でありながら、生まれながらにして基本的人権が認められない天皇家の人たち。
 その上男系だの女系だの、周りでぎゃあぎゃあ、好き勝手なことを言われ続ける。
 これって、何ですか。これって、日本人が、「エゴ」を押し付けてるんじゃないですか。
 自分達の国の文化伝統歴史、そういったことにかこつけた「エゴ」。
 これ以外の何物でもない。 ≫

【更に追記】
 ちょんまげの例えは余計だっただろうか?表現を多少変えました。

【更に更に追記】
 だからって、私は憲法改正に絶対に賛成しません。
 今憲法を変えるというのは、激しく危険としか思えない!


【関連記事】
人間は平等であるべきなんです! (2006/09/09)
http://norata.at.webry.info/200609/article_8.html


(修正 2006/09/09 )

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
天皇制の議論は避けたほうが懸命かと。。。

というのも左右共闘分断に「小泉竹中従米売国政権」が利用するからです。
eee
2006/02/05 14:23
明治憲法で人権を奪っておいて天権?をあげてしまった。「神聖にしておかすへからす」なんてね。それで敗戦でその天権を取り上げちゃったからあとに何も残らなくなった。おきのどく。だけど、国を代表する人が○泉だけになっちゃったら、もう最悪。だからいてもらった方がいいのです。
ましま
URL
2006/02/05 21:33
日本国憲法で天皇は国家元首ではなく国民統合の象徴とされています。ですから他の君主国のように立憲君主制とは呼ばず天皇制と呼んでいます。私が知る限り、地球上で最も本当の意味で共産主義に近く、そして民主主義と言論の自由が徹底していて、経済的にも豊かな国といえば、間違いなく北欧4カ国でありましょう。それらの国々は社会民主主義である多くの欧州各国の中でも福祉国家として認識されています。社会主義度が特に高いのです。しかし驚くべきことに北欧福祉国家のうち、3カ国が立憲君主制を敷いているのであります。また徴兵制を敷いている国もあります。スウェーデンに至っては皇位継承者が進んで軍事訓練に参加するという有様です。近年まで日本の市民は欧州の社会民主主義よりもソ連と東アジアにおける共産主義に親近感を覚えてきました。しかしそれらは明らかに社会主義(共産主義)の間違った解釈であり、現代っ子の私は団塊の世代のようにそれらの国を好きにはなれません。(核まで持っていますし…)
蔵信芳樹
URL
2006/02/06 03:24
そこで欧州の社会民主主義に目を向けるわけですが、前述の通りで、悩んだのです。そして出した結論なのですが、共産主義と現実の間にはあまりにもギャップがあり過ぎて、急激な変化をした場合、むしろ逆効果になる。それが共産主義独裁政権です。だからソフトランディングさせるためには均衡材が必要だ。それが立憲君主制であると。そう考えることにしました。私は中国や北朝鮮よりも北欧諸国を信じます。最低限、現代においては共産主義ではなく、社会民主主義を標榜するべきだと考えています。いきなり福祉国家になるのが難しいのならば、第三の道からはじめてもよい。そう思います。
蔵信芳樹
2006/02/06 03:25
私は、マスコミがなぜ、アメリカのことは報道するのに

 中国のチベット侵略、中国の東トルキスタン弾圧
 中国の人権弾圧、中国共産党の邪悪さなど

 韓国の幼稚園からの反日教育、歴史捏造、竹島不法占拠、不法滞在者問題(韓国人第一位)、不法入国、犯罪、通名問題、著作権問題、など

を報道しないのか、とても不思議です、本当におかしいと思います。


なぜ なのでしょうか?
ももこ
2006/02/07 15:55
>同じ人間でありながら、同じ日本人でありながら、生まれながらにして基本的人権が認められない天皇家の人たち。

天皇家の人であっても、基本的人権は当然認められます。しかし、憲法で象徴天皇制を定めている以上、その象徴たる地位及び職務の公共性から、基本的人権に一定限度の制約があります(ここまで、ご自身の憲法の教科書で確認して下さい。)。
つまり、基本的人権の制約は、象徴天皇制を採用したことによる当然の帰結だということです。そこで、上記の主張のように、基本的人権のみを取り上げて論じるのは誤りだと考えます。もう一段、深い考慮が必要だと考えます。
はてな
2006/09/12 19:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天皇制を敷き続けるこの国の国民のエゴ 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる