野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 小泉純一郎ショー

<<   作成日時 : 2006/05/15 23:14   >>

トラックバック 2 / コメント 4

 <NHKスペシャル 小泉改革5年を問う(2)「徹底討論・どうする“改革”と“格差”」>を見ています。(1)の昨日もそうだったけど、竹中なんかがしゃべっているのを見るとムカムカがひどくてたまりません。自分のこの感情を持て余し、大人しくテレビだけを見ていることができず、この文章を書き始めました。テレビを適当に見ながら、書きます。

 この5年間。私はこれは、「小泉純一郎ショー」だったのだなあ、と最近よく思うんです。例えば今よく話題にされるポスト小泉の話題も、あれもショーのうちなのだろうな、と。全ては国民に向けたショーであって、そのショーの裏側で、国民はよく把握できないままに、いろんな法改正だのなんだのが行われた。

 私に関していうと、森前総理が総理大臣だった時にひどく鬱憤が溜まっていたということもあり、小泉が総理大臣になった後は、毎日の会見(ぶらさがり会見)の様子をニュースで見ていて、落ち着いてはいるし、馬鹿なことは言わないし、ではこの人はまともな人なのだろうと思い込んでしまった。小泉フィーバーに乗せられたつもりはありませんでしたが(自民に票を入れた訳でもなく、メルマガ登録もしたことはなかった。)、小泉は駄目だと思えず、支持してしまっていた。

 そんな中、イラク戦争が起こった。イラク戦争は、戦争中も戦争が終わった後も、常に自分の頭の中にそのテーマがあり続けた。
 そこから小泉首相への懐疑の気持ちが起きた。そしていろいろと起きた中で、小泉は駄目だという駄目押しの決定打は、多分年金問題のことだったのだろうと思う。あれはかなり大きかったですね。

 でも、どれだけ不利なことが起こっても、選挙で負けても、小泉の意地はすごかった。あのハッタリをし続ける精神力は相当なものだと思う。並大抵のものではないと思う。

 そうして、内閣支持率が小泉を後押ししていたのだろう。

 政治家ではなく、ただの役者だったのだろうと私は思っているんです。小泉首相を。組み込まれてしまった歯車から逃げることが出来なくなったのだろうと思っているんです。ただの郵政民営化馬鹿だっただけなんじゃないんだろうか?
 ショーの総合プロデューサーは誰なんだろう。秘書の飯島勲氏はディレクターだろうか?

 国民が見つめる舞台の上で、総理大臣という役を演じきった。
 この長い長いショーが終わった後、見終わった観客の心には一体何が残るのだろう。

 空虚な時間が流れた。

 

 
ブログランキングに参加しています。ご協力お願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
竹中平蔵の弁
竹中平蔵がテレビに出演していた。田原総一郎がホストをつとめるサンディ、プロジェクトである。途中からみたので経過は良くわからないが、ライブドア事件、村上ファンド事件は竹中がすすめてきた小泉改革のもたらした負の結果ではないかと追求されていたようだ。 ...続きを見る
ブログ三昧
2006/06/26 16:13
「小泉劇場」再始動 構造改革派結集へ布石?安倍晋三首相と小泉純一郎前首相について
 いよいよ参院選まで2ヶ月を切ろうとしているが、そんな議員先生方の「戦争」が近づく中、小泉純一郎前首相の動向を今日の記事は伝えている。 ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/05/22 10:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そりゃ頭空っぽで政治のことなど何もわからないお前にとっては、空虚な5年間だっただろうなww。竹中の言うことにむかつくのじゃなく、具体的な政策論で模してみろよ。結局この5年間、竹中を誰も論破できず、逆に竹中にことごとく政策論争で野党やお前のようなアホが論破されただけの話だよw。お馬鹿さんw。
dd
2006/05/21 15:01
おひさしぶりです。前回コメント返せなくてごめんなさい。
小泉は文字どおり「小泉劇場」の役者だったと思います。ddさんが「政治のことなど何もわからない」と言ってますが、もともと国民は政治の専門家ではありません。国民の一人一人が政治家に対し「具体的な政策論」で論破する必要性など毛頭ありません。
国民がすべきなのは、自分たちの不満を声に出し、自身の投票に反映させることです。
「小泉劇場」で改革のお芝居を見せられた国民は、現実と芝居を混同し、判断を狂わされたのかも知れません。
私も気分としては「空虚な5年間」を感じてますが、5年前と比べて軍事面での改革(改悪)だけは明らかに進んでいます。無能な森の方がまだ害が少なかったかも知れません。
scopedog
URL
2006/06/11 02:38
・scopedogさん
おひさしぶりです、ハンドルネームを見てびっくりしました。再びありがとうございます。
そのように言い返すといいんですね。何と答えたものやらと思い、ddさんにレスはしなかったのですが。
小泉劇場によって、政治を身近に感じるようになった、とか、小泉さんに親しみを感じるとか、そういう発言をしているところを見るんですが、まさに小泉劇場の思う壷だったんでしょうね。
野良狸
2006/06/11 21:35
なんか恐縮です。ddさんのコメントは無視で良かったかも・・・
>政治を身近に感じるようになった、とか、小泉さんに親しみを感じる
それはきっと政治じゃなかったからですよ、と言ってあげたいですけどね〜。
scopedog
2006/06/12 01:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小泉純一郎ショー 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる