野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 本のご紹介・予告編

<<   作成日時 : 2006/08/18 22:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 画像
 この2冊をご紹介しようと思い、発売日が結構近かったことと、あまりこういうことを、普段し慣れていないため、どう紹介しようか悩んでいましたが、2冊並べて紹介しようということにしました。

 まず、田原総一朗責任編集「オフレコ! Vol.3」
 アンチ小泉であり、田原総一朗ファンであり続ける私というのは、全国的にも珍しいクチなのでしょうかねえ。実際のところ、私が望む小泉バッシングは田原さんの主張からは出てきません。田原さんは小泉首相を高く評価しているのです。確かに私はそのことは、すごく不満です。
 この「オフレコ! Vol.3」、表紙から名前が漏れてしまってもったいないと思ったのが、アエラ編集部記者の大鹿靖明さんと、植草一秀さんです。

 その次、「クイック・ジャパン Vol.67」
 「森達也責任編集 政治」という企画の中の{政治系ブログ一斉アンケート「小泉政権2001-2006通信簿」 }で、私もアンケートに答えさせていただいたんです。
 で、実は私はまだこの本を入手できていないんです。発売日は8/11で、場所によっては10日に本屋に並んでいたところもあったようなんですが、こちら(九州南部です)では15日に本屋を見たけど、まだでした。(お盆が挟まったことで運送が遅れたのかも…。)で、その後まだ確かめていないんです。明日買いに行ってきます。
 入手してからブログに書こうと思っていたんですが、ええいとりあえず予告として書いてしまおう、と思って、このようになりました。載っているのかしら?もし載ってなかったらどうしよう…きっと載ってるよね。
 ちなみに…小泉政権の評価、5段階評価という項目で、私「野良狸の巣」はオール1にしました。一応悩んだんです、経済を2にしようかとか。悩んで考えた挙句、オール1。馬鹿にされるかも、と思ったけど、オール1。

 「オフレコ! Vol.3」の感想もまたこの後にということで。まだ読み進んでいないですが、中身ギュウギュウの盛り沢山です。のんびり屋の私はこのギュウギュウさに、もしかするとアップアップしているのかも。とりあえず、先に挙げた大鹿靖明さんと植草一秀さんの話はきちんと読み込んでみます。

『オフレコ! Vol.3』 (アスコム)
http://www.ascom-inc.jp/book/4-7762-0340-5.html

『オフレコ!』責任副編集長、坂本 衛さんのサイトの情報
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/books/offrc003.html

『Quick Japan Vol.67』 (太田出版)
http://www.quickjapan.net/modules/newbooks/

【追記】
 田原さんのファンであることは、小泉首相支持の部分ですごく不満に思うということはあっても、私は自分にとって得になっていると思っています。他の人が追わないことを追う、主張しないことを主張する。そういう部分が多くあるんです。
 (かといって、得だから、損だからでファンをやっているつもりはありません。)

(修正 2006/08/20 22:10)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
本のご紹介・予告編 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる