野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨年の解散総選挙報道の検証は無しですか

<<   作成日時 : 2006/09/12 00:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 米同時多発テロから5年ということで検証特集が組まれるのも分かるけど、昨年の解散総選挙の、あの酷かったマスメディア報道に対する検証はしないんですね。テレビ番組表、新聞各紙の社説欄、ざざっと見たけど見当たらなかった。(社説以外のところにもしかしたらあるのかもしれませんが、そこまでは見てません。)

 酷かったですよ。本当に酷かったですよ。
 あんな酷いもの、大人も耐えがたかったけど、子供にも見せられたものじゃなかったはずですよ。

 片山さつき!ババーン!佐藤ゆかり!ババーン!
 ホリエモンVS亀井静香。ジャジャーン!
 …何だったんですかあれ。
 激戦区、激戦区。
 激戦区、って、何?
 有名な人が出るところだけが激戦区とでも?

 検証、しないんだなあ。新聞各紙が、社説でも郵政民営化法案可決を望んでいたりしたことなど。
 時が過ぎれば忘れてくれるとでも、思っています?

 私はあの酷かった選挙報道、そして自民党の選挙の戦い方を、一生忘れないとあの時誓ったんです。
 あの酷かった毎日を絶対忘れないと、あの時誓ったんです。

 マスメディアがそ知らぬ顔をしたって、忘れること、できませんから。

 …そして。あの絶望した日から丸一年が経ったのですね。それはマスメディアの人も同じでしょう。ショックを受けた人は多かったことでしょう。


 嫌な日々だったなあ、あの選挙戦の間。尋常じゃなかった。ほんとに。

 過去に書いたスピン(=情報操作)の記事、読んだことない方は読んでみてくださいね。

「スピン」というジャーナリズム界における言葉
http://norata.at.webry.info/200602/article_15.html
(サイドバーの「過去記事ピックアップ」のところに、もう一つのスピンの話のリンクもあります。)


人気blogランキングに参加しています。
(応援クリックしていただけると嬉しいです。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昨年の解散総選挙報道の検証は無しですか 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる