野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 数でいったら勝てない状態の野党にとって、できることをやるしかないじゃないか

<<   作成日時 : 2006/11/21 21:35   >>

トラックバック 7 / コメント 3

 審議拒否の野党の状態を、与党とすれば当然批判するのでしょうけれど。
 サンプロに出ていた二階・国会対策委員長の発言を聞いていて思いましたけど、なーんだこの人も嫌な奴ですね。もうちっとましな人かと想像していましたけど。言うことすべて、こちとら腹立ってしょうがありませんでした。

 数でいったら勝てない状態なんですよ野党は。その野党にできることをやるしか、ないじゃないですか。審議拒否でもなんでも、やれることをやるしかないじゃないですか。

《 メディアの中には「民主党は昔の社会党と同じだ」という論調が出始めているが、しかしこれは55年体制の内実を知らない者の言い分だ。昔の社会党が審議を拒否して国会を空転させたのは、交渉を裏舞台で行うための手段であり、実は自民党との出来レースである。審議を止めた時には与野党国体幹部の間ではいつ再開するかも決まっており、それを知らされない与党内部の派閥に対する権力闘争に国会が利用された。かつての国対政治はそういうものである。

 しかし今の審議拒否はそれとは大違いだ。与野党出来レースでは全くない。国民がどちらを支持するかを競い合う本当のガチンコ勝負なのである。》
昔の審議拒否と今の審議拒否 (田中良紹の「国会TV縮刷版」)
http://www.the-commons.jp/commons/main/kokkai/2006/11/post_8.html
(「ざ・こもんず」)は会員制のサイトです、会員登録するとサイトが見られます。)
 まだネットカフェ利用中で、ネットも慌しくやっているんですけど、こんな文章を見つけたので、引用しておきます。 


※ただいまネット環境が整っていなくて、臨時的にネットカフェ利用の身であるため、コメントやトラックバックへの規則的な対応が当分遅れます。一応アナウンスしているつもりですが、くどいかもしれませんが説明しておきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
久々のデモ行進
 昨日大阪の扇町公園で開かれた「三悪法を廃案へ! 11.22大阪緊急行動」に参加 ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2006/11/23 20:53
メディアを買い取る責任
(転送・転載希望)(24日11時33分字句修正) 18日の記事「メディアに訴えるだけでなくわれわれ自身が臨時のマスメディアに」の増強版です.諸団体,著名人などに働きかけませんか. ...続きを見る
ペガサス・ブログ版
2006/11/25 00:27
造反議員の自民復党
 野田聖子ら昨年9月11日の衆院選挙で郵政民営化反対で無所属として当選した12人 ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2006/11/28 23:35
奥・井ノ上3rdメモリアルフォーラム その2
当日は途中で席を立とうかとも思いましたが,何とか最後まで聞きました. ...続きを見る
闇夜の国から二人で舟を出すんだ
2006/11/29 21:11
営利主義に走る郵便局
 約一年の病気休暇・休職をして職場に復帰して7ヶ月が経過した。去年までと郵政民営 ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2006/12/03 21:54
住基ネットに違憲判断の大阪高裁判事自殺??
住基ネットに違憲判断を下した大阪高裁判事 竹中省吾さんが,判決からわずか3日後の12月3日朝,亡くなりました.4日月曜日の朝刊に小さく掲載されていました.淡々と.そして,夜のニュース23では扱いナシ.日刊県民福井サイトの記事によれば,警察は自殺と見て動機などを調べているとのことながら, 遺書は見つかっていないそうです.共同通信による第一報らしい記事が東京新聞のサイトにありました(こちら).そこには高裁は遺族の意向として死因などを明らかにしていないとあります.同じ文中で自宅2階で首をつっているの... ...続きを見る
闇夜の国から二人で舟を出すんだ
2006/12/05 21:22
大田区上池台東京都
大田区上池台東京都についての詳しい情報をご案内します ...続きを見る
大田区上池台東京都情報
2007/05/15 09:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 二階さんという政治家は、たしかにあなたのいうとおりの人物なんだが、なぜこの人物をこのポジションに座らせたのかというと、それは小沢一郎対策ですよ。つまり、あなたが嫌う二階さんの体臭は、あなたが好む小沢一郎の体臭とよくなじむのです。二人の波長が一致して、うまく交信しあえるんです。
 わたしは、小沢民主党は旧社会党化して自壊の道を進んでいると感じていますが、表面に出てくる政策には、ずいぶんいいものがあります。話題の今回の教育基本法にしても、民主党案はその内容において、ほとんど自民党案とかわりはない。愛国心の表現などは、むしろ民主党案のほうがすぐれていると思います。
罵愚
2006/11/22 03:43
 ですから、審議拒否なんかしないで、堂々とふたつを並列審議して、二者択一の採決にもちこんで、記録を議事録に残せばいいのです。数年後なんていわず、1,2年もすれば、どちらがよかったのかの議論が再燃するチャンスはきっとあると思いますよ。
 ところが、小沢民主党は、議会をボイコットして、このニュースを沖縄県知事選の選挙運動に悪用した。このあたりが、民主党の社会党化が指摘される理由なんだが、田中角栄の直系で、利権にまみれた保守政治家のイメージが先行しているだけに、異様な光景に見えるんですよ。
罵愚
2006/11/22 03:43
(遅くなりました)
罵愚さん、
ちょっと参考になりました。
二階氏はどうもクセモノ(?)らしいと。
小沢氏のことはよくわからん。二階氏のせいで小沢さんは元気ないんですかね。
野良狸
2006/12/15 02:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
数でいったら勝てない状態の野党にとって、できることをやるしかないじゃないか 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる