野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 哲学が楽しい

<<   作成日時 : 2007/03/18 21:52   >>

トラックバック 7 / コメント 0

 哲学を学んだことはありません。本も読んでません。知識はほとんどありません。
 でも、「哲学」らしきことを考えていることはすごく楽しいです。最近の私は政治熱が幾分か冷めてしまい(そんなことではいけないとお叱りを受けるかもしれませんけど)、その代わりに、というわけでもないつもりだけど、哲学のようなことをとてもいっぱい考えています。

 現代人に足らないのは哲学じゃないだろうかと思えるんです、私には。哲学、という、ちょっととっつきにくい言葉でなくったっていいんだけど、人間が生きていくために、内側に持っていた方がいいこと、そういうことが足りていないと、とても思うんです。

 本も読んでません、と冒頭に書いたけど、今は少しずつですけど読んでます。中島義道さん、最近ではひろさちやさん、最近亡くなった池田晶子(あきこ)さんの本を買って読んでいます。他の人はどんなことを考えているのかがわかって面白いです。えー私はその部分はそうは思わない、と思うところもいっぱいありますけど、ああそうか、って新たに思う部分も勿論あります。

 ちょっと言葉が足らないんですけど、そんな私の心境を、説明してみました。


 ※またしばらくブログ更新をしないだろうと思われます。

 ※文章中の池田さんの名前を間違えていたものを訂正いたしました。(2007/05/20)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ひとり勝手連はじめの一歩
ということで,『応援メッセージをくれたり,・・・できることで参加できるから勝手連なのです。』とあったので,勝手連として登録してしまいました. お昼休みには,勤め先から程近い選挙事務所にも訪問させていただきました.選挙事務所というところにお邪魔したのは初めてです.なんとも,狭くて古くて,ちょっと不思議な構造の事務所でした.カードにメッセージを書いてくださいと言われ,しばらく固まってしまいましたが,「頑張ってください」はちょっと無責任な気がするし,書こうとしたらしたで,「頑張るの『頑』ってどう書き... ...続きを見る
はじめの一歩
2007/03/20 00:32
奥谷禮子は女ヤクザか? 酒井不当配転裁判の勝利をめざす3・24京都講演集会より
 昨日開催された集会の参加者から講演内容が伝わってきた。何と奥谷が中野麻美さんと ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2007/03/25 23:39
浅野史郎の疾走対談2:スペシャルオリンピックス〜「とびきりの社会」に近づくためのヒント
スペシャルオリンピックスの話を通して障害者福祉につながる,細川佳代子さんとの対談です. なお,本エントリーは都知事選において特定の候補者への投票を促すためのものではなく,候補者の考え方を討議するための材料を提供することを意図するものです. 【討議資料】『スペシャル・オリンピックス  〜「とびきりの社会」に近づくためのヒント』 (雑誌『世界』 2006.8より) 対談相手:細川佳代子(スペシャルオリンピックス日本名誉会長) 細川 昨年の大会(管理者注:2005年,長野で行なわれたスペシャ... ...続きを見る
はじめの一歩
2007/03/27 00:26
忘れてしまった哲学の名言
世界を動かそうと思ったらまず、自分自身を動かせ。              ソクラテス(哲学者)忘れてしまった哲学の名言他人や物事を動かすためには、まず、自分自身が動かなければ何も始まりません。当たり前のことなのに、これがなかなかでき... ...続きを見る
☆いろんな職業(仕事の職種)分類種類別情...
2007/04/19 10:19
奥谷禮子を殺したいんですが
http://ja.wikipedia.org/wiki/奥谷禮子↑読んどけ ...続きを見る
右派社民党公式ブログ
2007/05/01 16:17
平和憲法よ、不滅なれ!
「平和憲法についての文章を書いたとき、私の意図したこと は、単にありえたはずの歴史を考えるという不毛の郷愁にふけ ることではなかった。この憲法には今日でもなお行動の原則と なりうる原則を含んでいると考えたからこそ、これを書いたの だ。」(C・ダグラス・ラミス.. ...続きを見る
サブカル雑食手帳
2007/05/03 01:23
そもそもの謎 〜 池田晶子さんを読み続けて
もう1ヶ月くらい,池田晶子さんの著作を読み続けているらしい.4月25日のエントリに既に引用があります.もういい加減読むのはやめて,自分の頭で考えろよ,と池田さんの魂(??)に呼びかけられているような気もしつつ,今以上に著書が増えることはないのだから,もうちょっと,あと何冊か,と思って読み続けています. そもそも,これってどういうことなんだっけ?とあれこれ考えていくと,いつも同じところに入り込んだり,めんどくさくなったり,どこかで止まってしまいます.自分が持っている無意識の思い込みを,突き破って... ...続きを見る
はじめの一歩
2007/05/22 01:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
哲学が楽しい 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる