NHK番組改変問題「政治介入」の決定的証拠・月刊現代2005年9月号の記事

画像

 月刊現代2005年9月号、NHK番組改変問題に関する魚住昭氏の記事全文がご本人のご了承を得て、Web上に載りました。大変嬉しいです。(バックナンバーを購入しようとしたら、在庫がなく、手に入れられなかったんです。)

NHK vs. 朝日新聞「番組改変」論争 「政治介入」の決定的証拠 News for the People in Japan
http://www.news-pj.net/siryou/nhk-bangumikaihen200509.html

 
 「情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士」さんのところの記事、
「政治介入」の決定的証拠~安倍、中川の介入は明らか!【+だから、安倍ちゃん辞めてよ~ん】
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/8eae205e09162b644311268fe04c9d4a
から知りました。

 このことを私も取り上げておきたかったのでこうして書きました。


【追記】
 魚住氏の最近の主張で気になったものとして、以下の記事にリンクを張ります。

MouRa│直言、メディア│魚住昭「魚住取材ノート」第6回 「無効な対立構図」
http://web.chokugen.jp/uozumi/2006/07/post_8757.html

ブログ「旗旗」 : 参加してきました by 草加耕助
http://bund.jp/modules/wordpress/index.php?p=305


 それと月刊現代今月号(12月号)には、魚住昭&青木理「共同通信がもみ消した安倍スキャンダル」という記事が載っています。
http://moura.jp/scoop-e/mgendai/
(読んでいる途中なんですが興味深いです。選挙での候補者への中傷ネタというものの背景が垣間見えた思いです。地元で比較的最近に選挙があり、候補者への中傷バッシングも実際にあったので、とてもリアルに感じました。)


人気blogランキングに参加しています。
(応援クリックしていただけると嬉しいです。)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック