テーマ:政治

ネットのない生活

 相変わらず、ネット回線を引かず、パソコンを全然立ち上げない生活をしています。これはこれでかなり快適だったりします。不便に思う時もまああります。いつになったらネット回線を引くんでしょうかね私は。特別何が何でも早く引きたいのではないようです(他人事のようですけど)。全くネットと縁を切っているわけでもなくて、携帯端末で若干見ていたりもします…
トラックバック:9
コメント:5

続きを読むread more

東京の屋内はえてしてくそ暑い!

 このブログ、正常に運営できるようになるメドは未だたちません。すみません。  そんな中、キレ気味になりながら主張いたしますのは、タイトルにしたことです。暑いです!お店の中とか、地下鉄構内とか。いつも私はお店に入った途端、または地下鉄構内に入った途端、暑くて辛抱できなくなります。たまりかねて上着を脱ぎますが、それでもまだ暑いくらい。 …
トラックバック:17
コメント:3

続きを読むread more

超少子化が進んだらこの国どうなるんでしょう

 超少子化が進んだら、この国どうなるんでしょう。  どうなるんだろうな。この国が衰退するのは案外いいことかもしれないなんてことを思いつつ。  超少子化が進んでも戦争できる国になれますかね?  今の政権与党がしていることは、超少子化社会を加速・継続させることでしかないと思うんですけども。  何かとりあえず書こうと思いつつ、…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

子供にまで質問をさせていた“やらせ”タウンミーティング

安倍氏不在で強行採決したという異常さ  タウンミーティングにおいて、子供にまで前もって質問をするよう要請していたことが明らかになったのだそうです。ニュースをあちこち聞きましたけど、取り上げたところをまだ私は見てないですけど。  それでもって、安倍氏不在という異常な状態で、特別委員会において教育基本法改正案は強行採決されたのだそうです…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

12/13ヒューマン・チェーン参加してきました

副題:自民党・公明党を許すな!  本日12/13(水)、第4波ヒューマン・チェーンに参加して来ました。雨が降っていたにも関わらず、大変多くの人が集まったように思います。  現地に単身で到着し、始めのうちは多少心細い思いもしますが、参加しているうちにしっかりした気持ちが沸いてきて、そこに集結している人々の気持ちがなんとなくですけど伝わ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

社民党主催の集会に参加して来ました(追記あり)

 今日は社民党主催「教育基本法改悪を許すな!市民の絆大集会」(場所:社会文化会館5F大ホール)に参加して来ました。(私の個人的な話をこのブログでしていないですが、私は先月、東京に引っ越してきました。それで、それまではこういった集会に参加しようにも簡単に参加できる状態ではなかったのですが、今は参加できるようになりました。)  これまで、…
トラックバック:5
コメント:11

続きを読むread more

数でいったら勝てない状態の野党にとって、できることをやるしかないじゃないか

 審議拒否の野党の状態を、与党とすれば当然批判するのでしょうけれど。  サンプロに出ていた二階・国会対策委員長の発言を聞いていて思いましたけど、なーんだこの人も嫌な奴ですね。もうちっとましな人かと想像していましたけど。言うことすべて、こちとら腹立ってしょうがありませんでした。  数でいったら勝てない状態なんですよ野党は。その野党…
トラックバック:7
コメント:3

続きを読むread more

教育基本法改正案と権力の圧力

 本日、教育基本法改正案、衆議院本会議で与党単独で可決という事態にあたり、国会議事堂方面へ出かけて行き、途中からでしたが抗議行動に参加して来ました。生まれて初めてのシュプレヒコールを上げてきました。  かなりの人数だったと思いましたよ。衆議院第二議員会館前での行動の後、総理官邸前へ移動しましたが、ぞくぞくと人並みは続きましたから。団体…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

強行採決などしてその後の国会はどうなるんだろう??

 しばらくネットができなくて、今もこれはネットカフェ利用なのですが、やり始めたなりいきなり教育基本法改正案が強行採決された(衆院特別委員会にて)という情報にぶつかって、ちょっと驚いているところであります。(ちょっとというかかなり慌てましたけど)  愛国心だの床の間だの、やらせのタウンミーティングだの、問題てんこもりのくせして(私の例え…
トラックバック:4
コメント:3

続きを読むread more

NHK番組改変問題「政治介入」の決定的証拠・月刊現代2005年9月号の記事

 月刊現代2005年9月号、NHK番組改変問題に関する魚住昭氏の記事全文がご本人のご了承を得て、Web上に載りました。大変嬉しいです。(バックナンバーを購入しようとしたら、在庫がなく、手に入れられなかったんです。) NHK vs. 朝日新聞「番組改変」論争 「政治介入」の決定的証拠 News for the People in…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ブッシュ大統領は死刑にならないんですか?

 フセインに死刑判決、って。このタイミングはアメリカの中間選挙のためのものなんですか?  ブッシュ大統領は死刑にならないんですか?一応ことわっておくと、私は死刑制度には疑問を持っています。でも死刑を極刑とするならば、そしてフセインを死刑とするならば、ブッシュ大統領が死刑にならないのは全然理解できません。  イラクへの武力攻撃を、超特…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more

免許証が以前の住所のまま→「免状不実記載」で逮捕(追記あり)

《 10月24日朝、反戦・平和、憲法改悪反対などの市民運動に積極的に参加してきたAさんが自宅を出たところで神奈川県警によって令状逮捕されました。容疑はなんと「免状不実記載」。いま神奈川県小田原市に住んでいるAさんの運転免許証に記載されている住所が、以前に住んでいた神奈川県鎌倉市の実家のままになっていた、ということです。 (中略)  …
トラックバック:10
コメント:4

続きを読むread more

学校の先生がんばって

 何かと教育に関する話題ばかり。先生はさぞ大変だろうなぁ。  大変でしょうけど、がんばって。  それだけ言いたかったです。  教育基本法のことに関しては、官邸主導なんてじょーだんじゃないぞーと思って見ています。この国は議会制民主主義国家でしょう!国会というものをどこまでも蔑ろにした前・最悪首相の真似などしないで結構!山谷首相補…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【共謀罪に反対】 法務委員会名簿 

 今日の選挙は残念な結果だったみたいですね。票がどうだったのか確認していないけれど、共産党のあり方がやっぱり今後問われることになるのではないでしょうか。共産党に入れたくなる気持ちももちろんわかるんだけど。何せ敵は公明党という強大な組織票があるんですから。  負け惜しみかもしれないけれど、元々自民の議員が亡くなったための選挙だから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「共謀罪またも強行採決の危険性」と、「耐震偽装事件の新展開」と

 共謀罪の強行採決が、大阪・神奈川の2つの衆議院補欠選挙後に来るのでは、という予想が立てられていることと(詳しい話はそれ相応のブログへどうぞ~←不親切ですけど)、それと、耐震偽装事件のことで、ようやくにしてなんだか、新展開が起きたみたいで。  わーこれってどこまで話が広がるんだ~~?って感じ?    ちなみに、週刊ポストのこの記事…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

小泉は会社の社長だったら可だった人 2

 私が小泉という名の総理大臣に対して、こいつは駄目だと決定的に思ったこと。  それは、イラク戦争が始まり、イラク戦争が一旦はアメリカ勝利で終わったという話になり、その後、自衛隊派遣の問題で日本が大きく揺れていた時に、一人の高校生が自衛隊派遣に反対する署名を集め、それを小泉首相に手紙を添えて届けにいったときの話です。(いつかブログのどこ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

小泉は会社の社長だったら可だった人

 フジテレビの小泉の番組を、無理やり見ています。大層気分が悪く、吐き気をもよおすのに、とりあえず見るかと無理して見ています。フジでしょう?こんなのプロパガンダに決まっているじゃないですか。吐き気をもよおすというのは、腹の底から嫌いでしょうがない人物たちを見るからです。…だったら見なきゃあいいのにね。(相当な馬鹿なんでしょう。)  黙っ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

数字は全てを表さない 2

 どこを見ても聞いても、世論調査のデータを、ほぼ確たるデータとして取り扱う人たちばかりなようで、私が主張していることはよほどおかしなことなのかな、と少し自信をなくしかけていたところでしたが、森田実さんが、田村秀〔しげる〕(新潟大学大学院助教授)著『データの罠――世論はこうしてつくられる』(集英社新書、2006年9月20日刊)という本の内…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

数字は全てを表さない

 世論調査の数字に対して、いろいろと大騒ぎをすることが多い世の中だと思います。  世論調査の欠点ってあると思うんです。世論調査は、全てを表しては絶対にいない。何か、一部分を表したものに過ぎないと思う。その数字に対しての過信は禁物と思う。  例えばウィキペディアでは“世論調査”のページで次のような記述があります。 ≪恣意的な設問によ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ドラマ「クライマーズ・ハイ」再放送、前編9月30日(土)・後編10月7日(土)

≪「クライマーズ・ハイ」再放送決定! 前編は2006年9月30日(土)、後編は10月7日(土)です。各日とも21時から放送予定です。 ※仙台局のみ、9月30日(土)は22時から放送となります。≫ http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_high.html  すっげい良かったドラマなので、見ていな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏一人で戦わせるのはあまりに酷

 小沢氏が緊急に入院したそうですが、テレビ番組への出演も頻繁だし、何となく一人で戦っているイメージが強くて、気の毒に思っています。  こう言ってしまうと身も蓋も無いかもしれませんが、私の目線から見る限り、菅氏と鳩山由紀夫氏は、魅力が全くありません。小沢氏にしか魅力がありません。  菅氏、鳩山氏以外で戦力になる人物が頑張っていかな…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

逮捕=犯罪決定じゃない

 13日(水)の植草一秀氏の逮捕のニュースは、私も相当にびっくりしました。これは一体何なんだ、と頭の中が混乱しました。  こうして少しだけ日にちが経って、他の人の意見を聞いてみたりしているうち、とりあえず 「逮捕=犯罪を犯したと決定した訳ではない」 ということだけ、これは確かだ、と思っています。  宮崎学責任編集「直言」…
トラックバック:13
コメント:4

続きを読むread more

ブログ炎上という言葉は安っぽい

 ブログ炎上、って言葉がよくあちらこちらで踊っているけれど、ブログって燃え上がるものでしょうかね。  コメント欄に、そのブログ主(ぬし)に対して批判的なコメントが殺到することをブログ炎上と呼んでいるらしいですけど。  チラリホラリとコメントが来るくらいなら、ブログ主も返答したりできるけど、それもせいぜい、頑張っても10人くらいま…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

昨年の解散総選挙報道の検証は無しですか

 米同時多発テロから5年ということで検証特集が組まれるのも分かるけど、昨年の解散総選挙の、あの酷かったマスメディア報道に対する検証はしないんですね。テレビ番組表、新聞各紙の社説欄、ざざっと見たけど見当たらなかった。(社説以外のところにもしかしたらあるのかもしれませんが、そこまでは見てません。)  酷かったですよ。本当に酷かったです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は平等であるべきなんです!

 お世継ぎ問題?男だけが継承できるのはおかしい?男女平等の精神に反する?  …馬鹿ね!男女平等の前に人間が平等と言うべきでしょう。それを言うのだったら。  皇室崇拝教(勝手につけてみた)の人々よ。  貴方方が大事と思って担ぎ続けるお神輿に、乗せられ続けている人たちの気持ちを考えてみたことはありますか。  お神輿の上で、どんな…
トラックバック:5
コメント:22

続きを読むread more

ブログ・匿名でのジャーナリズムなるもの

 耐震偽装事件に関することから、どうしても「きっこの日記」について触れずにはいられない気持ちであったことから、前の文章は書きました。  オーマイニュースで話題になっていましたが、匿名、実名による違いというもの。  匿名と実名には、そこには大きな違いがあるだろうと思います。匿名を罪悪だと言いたいわけではないけど。  実名は、実生…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

「きっこの日記」評

 耐震偽装問題の姉歯氏の初公判で、姉歯氏が起訴事実を認めた、というニュースが流れるのを見ながら(紀子さんのご出産のニュースがさんざん流れた後ですが)、あの耐震偽装事件の一連の大騒ぎは一体何だったのと思わざるをえないんですけど。騒ぐだけ騒いだら、後のことはどうでもいいんでしょうか。  あの騒ぎに欠かせない存在だったのが「きっこの日記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK番組改変問題は未だ正しく検証されない

 9月2日(土)にNHK教育テレビ・ETV特集「祖父の戦場を知る」という番組を見ました。とても良い番組でした。いろいろ考えさせられました。語り継いでいかなければいけないことだ、ということや、それや…何だったろう。  私はこの番組を、ものすごく重苦しい気持ちで見ていました。それは、戦争を考えることの重苦しさと、右傾化しているこの国の風潮…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

日野原重明さんの「第二の国歌」の話

 以前私は「君が代じゃない新しい国歌を。」という主張をしましたが(君が代という国歌 2006/07/21)、日野原重明さんが「第二の国歌をつくろう」という主張をされているのを見ました。 「94歳私の証・あるがまま行く」第二の国歌をつくろう  日野原重明 http://www.be.asahi.com/20060826/W25/200…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

人気ブログランキングが何か変 2

 変に自尊心ばっかり強い私は、ええいランキングが拒絶するのであればそれでも結構、とっとと登録を解除してやろうじゃないか、とばかり思っておりましたら、いつの間にかランキングへの参加が修復されておりました。  それも、心優しい数名の方が投票をしてくださっていました。  ありがとうございました、とても嬉しかったです。  この…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more