テーマ:選挙

鳩山政権発足おめでとうございます

 鳩山政権発足、おめでとうございます。  入閣した方々がひな壇に並ぶ姿を見て、味わったことがない感慨深い思いがしました。細川政権の時に何を思ったとか全く覚えていないもので…。  ああ何と新鮮なんでしょうか。浮かれることなく、謙虚にその場にたたずんでいる、どなたも。でも堂々として晴れ晴れとした表情ですね。  選挙結果は残念だったとこ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

踏み止まった社民・共産

 2009年の衆議院選挙が終わりましたね。私はまず、社民、共産の議席が非常に心配だった選挙でした。議席、ちゃんと取れるだろうかと。民主がちゃんと勝つことも勿論望んでいたし、蓋を開けてみるまではいろいろと不安でしたが、自民壊滅状態の選挙速報に時にはざまみろと思いながら、そして最後の最後まで、社民、共産の議席を気にしました。  最終結果が…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

宮崎の道路事情、それと政界再編の件

 私は宮崎県民でしたので(人生の2/5位ですが)、宮崎の道路の不便さは大体把握しているつもりです。  まず、本当に陸の孤島です。例えば隣県である大分、熊本からのルートが不便です。南側の鹿児島からは高速が繋がっています、但し県南まで。県北へは繋がりません。  県内においては、まず県北ー県南の移動がとても不便なのです。県庁所在地である県…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

【共謀罪に反対】 法務委員会名簿 

 今日の選挙は残念な結果だったみたいですね。票がどうだったのか確認していないけれど、共産党のあり方がやっぱり今後問われることになるのではないでしょうか。共産党に入れたくなる気持ちももちろんわかるんだけど。何せ敵は公明党という強大な組織票があるんですから。  負け惜しみかもしれないけれど、元々自民の議員が亡くなったための選挙だから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨年の解散総選挙報道の検証は無しですか

 米同時多発テロから5年ということで検証特集が組まれるのも分かるけど、昨年の解散総選挙の、あの酷かったマスメディア報道に対する検証はしないんですね。テレビ番組表、新聞各紙の社説欄、ざざっと見たけど見当たらなかった。(社説以外のところにもしかしたらあるのかもしれませんが、そこまでは見てません。)  酷かったですよ。本当に酷かったです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党支持者・無党派層たちが支持する人物が総理大臣になるのだろう

 私はアンチ自民党ですから?その私が、いくら安倍は嫌だ、超タカ派だしボンボンだし、統一協会に祝電は打ってるし、おまけにNHKの番組に政治圧力をかけた張本人であることに対し未だに社会的制裁を全く受けていないし、等々、そんな裸の王様が小泉の後の総理大臣だなんて…と反発したところで、そんなことは自民党や公明党などにとって、何の意味もなさないも…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

小泉純一郎ショー

 <NHKスペシャル 小泉改革5年を問う(2)「徹底討論・どうする“改革”と“格差”」>を見ています。(1)の昨日もそうだったけど、竹中なんかがしゃべっているのを見るとムカムカがひどくてたまりません。自分のこの感情を持て余し、大人しくテレビだけを見ていることができず、この文章を書き始めました。テレビを適当に見ながら、書きます。  …
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

【共謀罪阻止】 野党もがんばっている

 28日に強行採決かと心配された共謀罪は、無事、採決が見送られましたね。  28日の法務委員会の開会が遅れたけれど、そこでどんな経緯があったのか、あまり知らないでいたけれど、社民党の保坂展人(のぶと)さんのブログにいろんなことが書かれていて、雰囲気が伝わって来ました。 <保坂展人のどこどこ日記:共謀罪本日採決、土俵際で見送り…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

小選挙区における共産党の今後は

 昨日の千葉7区補欠選挙。私はジイっと大人しく見ていよう、という姿勢でおりました。幸い、期待は適いました。小沢効果を私は期待していました。小泉与党が負けるということを願ったんです。  ただ。開票結果を見てみると、なんとかろうじての民主党の勝利だったことか。 太田 かずみ 87,046 さいとう 健  86,091 徳増 …
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

祝!!!小泉与党敗北!

 やったー!!!千葉7区補欠選挙、小泉与党敗北!!!  嗚呼、嬉しい、嬉しいったら嬉しい!!!  やったねー!!!!! バンザイ!  岩国市長選も良かったですね! バンザイ! ブログランキングに参加しています。ご協力お願い致します。
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

<小選挙区制下、いかに第三極を形成するか>という論文のご紹介

 ペガサス・ブログ版さんからのトラックバックで知った、論文のご紹介です。 ・小選挙区制下、いかに第三極を形成するか~「オリーブの木」方式の平和連合を提唱する http://www.geocities.jp/chikushijiro2002/peace/jolivetree.html  岩波書店「世界」の2005年11月号に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

必要なのは“戦える野党”

 タイトルにしたようなことをつらつら考えていたところでした。昨日(4/4{火}のことです)のニュース23の多事争論のタイトルは「手強い野党」。私が考えていたことも含まれる内容でした。  ちなみに、二大政党化、という話に私が全然乗る気が起きないのは、民主党にそれだけの実力や魅力を感じることができないからです。一体どこに、ピカリと光る…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ホリエモンが立候補した正しい経緯を知らない

 ホリエモンのことに関することなんですが、見たこと、私は無いな、と思っていることに、ホリエモンの立候補の正しい経緯の話です。選挙に行ったことすらない、政治には関心がない、と主張していたホリエモンが立候補することにした経緯。  自民党からの依頼があって立候補したのか、それともホリエモンの方から積極的に立候補したかったのか。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

党首討論、ひどいや。(伊藤ハム介氏の話題が飛んだ。)

(追記 2006/02/23)  この話題で、伊藤ハム介氏(安っぽい表現かしら)が、泳いで逃げた?  今日のハム介氏の政治倫理審査会の話題が、ニュースで扱われない…ニュースの一番最後辺りにチョロっと報道されるだけだったりする。22時のNHKのニュースでは、トリノオリンピックの報道の後の22:42分からでした。ほんの3分ほどでした。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ズッタボロボロズタボロ~

 ええと。前回書いたものの続きが残ってますが(ちゃんと書き上げますです)、こんなような文章を感情と勢いに任せて書いてしまいます。  自分の中でヒットしてますねん。ピザ屋さんのコマーシャル。「カッニマヨマヨカニマヨ~」…あ、初代は「エッビマヨマヨ~」か。この曲で、「ズッタボロボロズタボロ~」。  何がって?言わずもがな、今の小泉政…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

単純小選挙区制でいいんだろうか??

≪ 小泉純一郎首相は8日夜、与党幹部に衆参の選挙制度の見直しを指示したことに関連し「(衆院小選挙区で)落選したのに(比例代表で復活)当選してくるのは釈然としない。比例代表よりも有権者が直接選ぶ方がいい」と述べ、単純小選挙区制への移行を軸に検討すべきだとの考えを明らかにした。  (時事通信) - 12月8日23時0分更新 ≫ …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小選挙区制度反対!

 「Internet Zone::Movable TypeでBlog生活」の『小泉首相、選挙制度見直しを指示』を見つけて、「選挙制度見直し、それは結構なことだ。」と思いかけていたところ、読んでみると、「同時に定数削減と言っており、比例の定数削減が狙いかも知れない。」と書かれていた。  比例の定数削減なんて。  共産・社民はま…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

大平光代さんってどうして辞職したの?

 今日、大阪市長選挙でしたね。いつなんだろう、と思ってたら今日だった。  前職の関淳一氏(70)=自民、公明推薦が当確だそうで。  投票率は33.92%で、前回の33.31%をわずかに上回ったとのこと。まあ低いこと低いこと。  千葉県知事選もこの位だったかな?あの時も呆れたけど。  この市長が辞職した経緯を私は把握できて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more