野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS どうなる共謀罪(17日午後に党首討論が控えている)

<<   作成日時 : 2006/05/15 01:14   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 政治家や政党の裏金っていうのは当然犯罪なのであって、それを話し合ったり等している証拠がつかめたのだとしたら、もし、“共謀罪”というものが存在するのであれば、それは当然逮捕でしょう、と、そんな想像を漠然としたりしていたけれど、ところがドッコイ!そういうのは共謀罪にはなりません、と、法務委員会の人(多分)が、質問に答えていました。

 そんな馬鹿な!アホな!クレイジーな!
 なんじゃあそりゃ!

 どこまでこの国の政治はオカシクなっていくのだろう。
 これじゃあもう、民主主義でも自由主義でも何でもありゃしない。
 いつのまにやら共産主義だ。

 国に楯突くな。大人しく働いて納税しろ。消費税取るぞ。
 表現の自由なんていうのはなくなるぞ。
 デモも許さないぞ。ビラも許さないぞ。

 共謀罪の無い今ですら、何の違法性もなかった、法大生29人逮捕事件(今年3月14日、学校側に事前にデモ運動を申請していた法大生29人を、公安警察200人が待ち構えるかのようにどっと学校に押し入って一斉に逮捕)が起きてしまうような世の中なのだから、共謀罪などというものが通ったならば、権力側は何だって可能になる。

 権力側にとって不都合な人物は、尾行なり何なりすれば、あっけなく逮捕することが可能になる。

 そうして、何よりも、私たちに対する威圧になる。表現することを恐れて、萎縮してしまう。

 怖い政府だなあ。


 今週、また山場を迎えると言われている、共謀罪の審議。
 17日午後には小泉VS小沢の初の党首討論が控えているそうなので、この前後に国会で何が起きるかがとても不安です。



ブログランキングに参加しています。ご協力お願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
???????????ж???????????????????Τ??e??????????????Ρ...
&&&?&?&&&&&?&?&Τ???&&?&&??&&&&??η&?&&&&&??&&&&&&&?&&&&&&Τ$&&?&&&&&?&?&&???&&&?&&$????&&?&&&&&&Τ&&&&?&&&&&Ρ&?&?&&?ν&5&?&&&&&&!e&?&&&&?&?&?&&&???&&&&&&&?&&&&&&??&&&&?&?&?&5&?&&&?&&&?&&&&&&&&???&&&&&?&?&?&&λ&?&??&&&&&?&&&&??&&&&&&???&&??&&?&?&ι?&&〓&&?&&... ...続きを見る
???????\???? by ????...
2006/05/16 06:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どうなる共謀罪(17日午後に党首討論が控えている) 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる