野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 君が代という国歌

<<   作成日時 : 2006/07/21 01:30   >>

トラックバック 1 / コメント 16

 先のサッカー・ワールドカップの試合で、日本の選手が君が代を歌うシーンを私も一度だけ見ていましたが、少なからず考えることがありました。見る人によって考えることは違うだろうと思いますが、私が思ったことは、国歌を変える必要がある、ということでした。

 君が代でなければいけないという必然性って、ありますか?
 寧ろ、先の戦争の背景にもなっているこの国歌を、この国は変える必要があるのではないでしょうか?

 国民みんなが胸を張って愛着を持って歌うことのできない国歌。
 君が代を国歌にし続けることで、日本という国家は、恐らく損をしています。ワールドカップの試合の内容に対しても、そのことは関係性がゼロではないと私は考えます。

 卒業式で国歌斉唱で起立しろ、と変な強制を敷くことよりも、それ以前にもっともっと大事なことがあるはずだと、多分多くの人が思っているはず。感じているはず。

 このように考えているのですが、どうでしょうか。


・日野原重明さんの「第二の国歌」の話(2006/09/02)
http://norata.at.webry.info/200609/article_4.html

【追記】
城内 実ブログ: 「ブラジル戦」
http://www.kiuchiminoru.com/blog/2006/06/post_65.html
にトラックバックしたかったのですが、残念ながらトラックバックやコメントは受け付けていませんでした。



(修正 2006/09/02)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
君が代を歌わないサッカー選手について私の考え
野良狸さんから、君が代をテーマにトラックバックをいただきましたので、遅くなりましたがお答えしたいと思います。 まず結論を先に言っておくと、君が代のせいではないということです。 ...続きを見る
非国際人養成講座
2006/07/26 08:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
 国歌や国旗を強制するのは、むしろ普通で、強制していなかった戦後半世紀の日本のほうが、むしろ特殊じゃぁないのかなぁ。
 旧ソ連でも、共産中国でも北朝鮮でも、強制していたと思うよ。
罵愚
2006/07/21 14:45
罵愚さん、
何を罵愚さんは主張したいんでしょうか、どういう思想の元に主張を続けているんでしょうか。コメントに首をかしげることが多いです。

日本が共産国になることを望んでいるんですか?
旧ソ連や共産中国や北朝鮮のやっていることが普通だと今回言ってるんですよね?

アメリカ追従姿勢を支持していながら、アジアの民主主義を説きながら、なんでこんな矛盾した主張をするんですか?

アメリカ追従の共産国がお望みだと思えばいいですか?「民主主義」はその上での建前なんでしょうね。
野良狸
2006/07/21 20:31
 いやいや、ちがう、ちがう。全体主義だろうが、民主主義だろうが、統一性の保持をはかる姿勢に、かわりはない。アメリカだろうと、イギリスだろうと、フランスだろうと、おなじことです。
 特殊なのは、戦後半世紀の日本です。強制力の解けた社会のほうが特殊です。あなたは、国歌を変えるといいますが、あたらしい国歌を、強制力なしで普及できるとお考えですか?東京都の石原都知事以上の強制は避けられないとは、想像しませんか?
罵愚
2006/07/22 04:02
想像しませんよ。
君が代という国歌の背景に問題があるから、社会問題になるようなことになるんです。
君が代から国歌を改めたなら、根本的な問題が除かれるんです。

根本原因であることに注目せずに強制などするから、世の中が共産国のようなおかしさになるんです。
石原都知事はそういったことをもっと考えるべきです。やるべきことが間違っています。ファシズムは民主主義の国家であるまじき行為と違うのですか?
野良狸
2006/07/22 09:03
 ますますわかりませんね。いったい、君が代に替えて、なにを国歌にするんですか?国民的支持がえられる候補は、ないのが事実でしょう。
罵愚
2006/07/24 14:56
新しい国歌を作る、という発想は出来ないんですね。
野良狸
2006/07/24 22:38
 いまある歌には適当なものがないというわけですね。あたらしくつくれば、君が代に代わる歌ができる保証は、なんでしょうか?その方法が、国民の支持が得られる保証は、ありますか?
罵愚
2006/07/25 05:16
私の主張は、保証が必要な内容ですか?

何が何でも私の主張することに同意して欲しいなどと思っていないので、国歌を変える必要はないと思っているならそれで結構ですよ。
野良狸
2006/07/26 02:17
 ちがうちがう。それでは「保証」を「根拠」といいかえてもいい。国歌を変えようというのなら、君が代に替わる歌を提示できますか?と聞いている。
罵愚
2006/07/26 04:47
>野良狸さん
ご存知かもしれませんが、以下のHPで、君が代以外の国歌(国民歌?)候補がいくつかあったことが紹介されています。
http://www.okidentt.com/ichino/hinomaru.html
君が代であれ何であれ、強制されるのはごめんですが。
scopedog
2006/07/30 00:38
個人的には、フランスや中国共産党の国歌を参考にするといいかな〜なんて思います。
のらねこ
2006/07/30 11:27
革命賛歌かぁ〜、時代錯誤!!
罵愚
2006/07/31 05:17
scopedogさん
そのページの、
《  君が代は現在の日本にふさわしくないという議論の延長で、ではどんな歌がふさわしいかという話がよく出て来ます。新聞紙上などでは「ふるさと」「さくら」「上を向いて歩こう」などの代案がよく見られます。「君が代」を「民が代」にしたらいいという意見も必ず出て釆ます。また戦後、君が代にかわる国歌をつくる動きも民間にいくつかあり、「緑の山河」「我ら愛す」「この土」「若い日本」などの歌がつくられました。どの歌もあまり広まることなくはとんど忘れられてしまったようですが。》

この部分のことですね。
君が代のことにしろ日の丸にしろ、もっと議論が活発になったらいいなと思います。都教委ががんじがらめなことをしたり、処罰したり、なんてことが起きること自体がとても異常だと思います。
野良狸
2006/07/31 22:05
のらねこさん
各国の国歌について私はろくろく知らなかったので、このページで歌詞と音楽を知りました。
・世界の国歌 WORLD ANTHEM インデックスページ
http://www.worldfolksong.com/anthem/index.html

フランスは音楽がとてもいいですね。
中国の国歌は「敵の砲火に立ち向かうのだ!」の敵とは日本のことらしいですね。日本人としてちょっと複雑…中国も国歌変えたらいいのにと思ってしまった。


罵愚さん
ここのやりとりで思うのですが、罵愚さんはコチコチ頭の保守人間なんですね。
野良狸
2006/07/31 22:10
 そうです。わたしは「コチコチ頭の保守人間」です(笑)。この頭でも理解できる説明をお願いするのですが、君が代のどこが悪いのですか?すくなくとも、いま出ている代替案より、君が代が見劣りするとは思えない。
罵愚
2006/08/01 04:33
 オーナーが対話を放棄してしまったようですが、最後に曽野綾子が昨年の週刊ポストの1月28日号に書いている文章の一部を転記して終わります。
 『現代のゆがみは、おおよその常識というものを全く考えない人が多くなったことだ。日本以外のすべての国は国旗と国家に対する尊敬の方法を態度で示せるように、子供たちを教えている。自国の国旗と国家に尊崇の念を示すことに馴れれば、他国の国旗と国家にもおなじような態度が取れるからだ。日本人ではそうした国際的な儀礼も守れない青年が数多く育った。そのように仕向けたのがこうした教職員組合である。』
罵愚
2006/08/05 04:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
君が代という国歌 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる