野良狸の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間は平等であるべきなんです!

<<   作成日時 : 2006/09/09 22:33   >>

トラックバック 5 / コメント 22

 お世継ぎ問題?男だけが継承できるのはおかしい?男女平等の精神に反する?
 …馬鹿ね!男女平等の前に人間が平等と言うべきでしょう。それを言うのだったら。

 皇室崇拝教(勝手につけてみた)の人々よ。
 貴方方が大事と思って担ぎ続けるお神輿に、乗せられ続けている人たちの気持ちを考えてみたことはありますか。
 お神輿の上で、どんな思いをしながら生きておられるか、想像してみたことはありますか。

 人の上に人を造らず。
 人間は平等であるべきなのだと、どうして気付かないのですか。

 思考を停止させて、昔のロマンにしがみついているのはいい加減にしたら。
 昔の思想にしがみついていても、いいことはあんまりないでしょう。

 思想の発展途上人になって落ち着いていないでいて欲しいものですね。

 憲法改正論議の前に天皇制論議が始まるんだったら、私は大いに結構だと思う。
 皇室典範論議?そんなもの犬も喰わない。


 …と私は思う。


(※匿名だからこそこれだけ大口もたたけるのかなー、と思いつつ書きましたが、これだったら実名でも平気かな?それともやっぱり右翼は怖いのかもな?)

【過去記事】
天皇制を敷き続けるこの国の国民のエゴ (2006/02/04)
http://norata.at.webry.info/200602/article_4.html


人気blogランキングに参加しています。
(応援クリックしていただけると嬉しいです。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「お世継ぎ」なんていらない その2「ヤーメタって言おう」
昨日、書いた 「お世継ぎ」なんていらない  http://tu-ta.at.webry.info/200609/article_3.html の続き ...続きを見る
今日、考えたこと
2006/09/10 12:50
日本一可哀想な赤ちゃん
 秋篠宮フミヒトに男の赤ちゃんが生まれたそうである。今日のテレビ番組は翼賛報道一 ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2006/09/10 20:36
金甌無欠
この竹の芸術作品は人間国宝級の有名人の作ではない。 わが友C師の極致の「隠し芸」である。C師と書いたが、このような作品をわが友C兄≠フ作と、気軽に紹介したのでは、ちょっとばかり値打ちが下がると思ったから師とした。 僧侶ではない、□□師。小規模自営店の現役店... ...続きを見る
PETITES NOUVELLES
2006/09/11 21:47
差別してますが何か?
酒田市民のことはここでやったらどうだい?PART1http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1175499015/面白い話になってきた今度はわたしの言ってることが人種差別だの宗教差別だのと言い出したぞんなことこっちは自覚してモノ言っているユダヤ資本、創価学会、シ... ...続きを見る
pixie酒田市民#0619のブログ
2007/04/08 12:56
エアマックス 2013
人間は平等であるべきなんです! 野良狸の巣/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 14:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
 人間って、本当に平等かなぁ?なぜ平等なの?「平等であるべき」と「平等である」とは、また別次元の話題なんだろうが、それならそれで、また、なぜ平等であるべきなのか?の疑問がわく。
 戦後教育としての民主主義教育のなかでは、自由・平等・人権・平和を宗教的価値観に押し込んでしまって、神聖にしておかずべからずのマインドコントロールをほどこしてしまった。民主主義への疑問や相対的な評価が求められる時代だと思う。
罵愚
2006/09/10 04:44
罵愚さん、
そうです。
「平等であるべき」と「平等である」はまた別の話なんです。

天皇制という人種差別に対しては、罵愚さんは疑問を持ったことはないですか?
野良狸
2006/09/10 12:16
 いやいや、わたしの考え方は、あなたの質問とは反対なんです。人間なんて、平等であるはずがない。たとえば、生まれたときから男か、女か、どちらかに運命づけられて誕生するわけですよ。性別にかぎらず、門地も出生も人種も階級も、差別の原因を全部背負って生まれてくるのに、政治的なタテマエだけは平等だなんて法律は偽善だと思います。
罵愚
2006/09/10 14:44
ちょっと失礼します。
天皇制が人種差別にあたるなんていう議論は聞いたことがないのですが、どこでだれが言っているのですか?人種の定義からすれば、無関係です(人種差別撤廃条約1条を参照のこと)。あえて問題とするなら、「門地」との関係ですが、皇室に認められる特別の地位は、憲法が世襲の皇位継承を認めることから許される例外とされています(有斐閣憲法T第3版P.277)。平等原則の意義・内容及び他制度との関係についてもっと深い考慮が必要だと考えます。
はてな
2006/09/10 20:48
罵愚さんは、いいところをついてコメントしてくださったのはいいんですが、
その後、私は罵愚さんに対して、コメントの応酬を続けるつもりはありません。

何故なら、罵愚さんの主張というのは、例えば私の単純な質問にも答えません。疑問を持ったことがあるか、ないか、それだけの質問であるのに。

罵愚さんは自論をとにかく述べ続け、相手がそれに屈服するまでコメントの応酬をやめない気なのかなと思って接してます。ですから私は途中でコメントを返すのをやめるんです。
野良狸
2006/09/10 21:58
(上の書き込みはログインを忘れました。)

はてなさん、
>どこでだれが言っているのですか?

誰も言ってないと思いますよ、私が自分の頭で考えて発言したことです。
「人種差別」という言葉の定義に対して、私は厳密に考えず、自分の頭の中で考えている中で文章中の表現をしたのですが、人種差別という言葉を厳密に考えた時、私の主張は間違っているのかもしれません。
人間差別、と置き換えたら問題は発生しないのでしょうか。
野良狸
2006/09/10 22:00
一寸立ち寄りました旅の者です。
野良狸さん 一寸苦しいのかな?
苦労の末 たどり着いたのが法治と言うこと、
我が日本も法治国家ですが、 この法律と言うのが厄介で、恣意的に解釈し都合の良いように利用する輩が多すぎる、裁判となるのだが、自分に都合がよいと「全面勝訴」と騒ぎ、具合が悪いと「不当判決」と気勢を上げる、自分達の作った国であることを棚上げし、国の責任を追及し保証賠償を求める、国は税金でやってるのだから、国がしぶちんになるのは当たり前だ
納税者に向かって理解を得るのがスジだと。
「天は人の上に人を乗せ人をつくる」というのがホントのところ(笑)失礼しましたまた旅に。
旅人2
2006/09/10 22:21
回答ありがとうございました。
すみませんが、人間差別という言葉の存在ないし意味を知りません。そこまでくると、旅人2さんのおっしゃるような「恣意的に」云々となってしまい説得力を欠くと言わざるを得ません。
既存の制度を否定するためには、否定する必要性・相当性を踏まえた客観的な理由付けが肝要だと考えます。
はてな
2006/09/11 00:15
久しぶりに少々失礼します。
皇族は「上」にあるのが問題ではなく
「人間扱いされてない」ことが問題ですよね。
愛国心愛国心言って天皇を有難がる人たちが、
いざ天皇が自分達に都合の悪い事を言うと
「政治利用するな!」の大合唱。ギャグですか。
多分彼らにとっては、天皇とは床の間の掛け軸以上の
意味は無いのでしょう。
高々「あのうちに生まれた」程度のことで
生活の安定と引き換えに人権放棄させられて、
しかも努力しても何の権力が手に入るわけでもない。
皇籍離脱しようにもたった一人の男系男子じゃ逃げられない。
昔なら「そう言う物か」で納得したでしょうが
今はそれ以外の生き方のモデルが嫌でも目に入る
でしょうからねえ…生まれた子グレ無きゃ良いが。
盗んだ白馬で走り出した上夜の皇居窓ガラス壊して回るとか。
乱文失礼いたしました。
和破波
2006/09/11 04:40
和破波さん、
 たしかに皇室なんて、床の間の掛け軸以上の意味はないのでしょうね。わたしもそう思います。そのうえで、自宅はやっぱり和風の注文住宅がいいし、和室には、やっぱり床の間が欲しい。
罵愚
2006/09/11 17:09
野良狸さん、こんにちは。
私の、、、、じゃないかなあ、、という意見を出しておきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は天皇制の意義は、国家存亡の危機を迎え日本国民統合が必要になった時、にその本来の力を発揮するものでは。

そのために多額の国税を要しても結局それは日本の安全を保障する為の「保険」と同じ効果があるのかも。

また、皇室制度は日本の伝統文化の象徴でもあるのではないか、
昔は今よりもっと庶民にとって星のような存在だったろうけど、今は日本一教養のある理想の家族として敬愛されている、ようだし

一神教という強烈な接着剤をもたない日本にとって皇室制度は唯一の砦として機能し得るのかもしれない。

でも私も確信している訳ではなくて、韓国のように徴兵制にしても愛国心で国家の為に死ねる国民になれるかもしれず、よくは分かりません。
suzuran
2006/09/11 17:51
旅人2さん、
申し訳ないのですが、 旅人2さんが言わんとしていることが私には分かりませんでした。
私がこの文章で苦しんでいるように見えるのは、どういう部分でしょうか?

はてなさん、
はてなさんが主張したのは、私がこのコメント欄で用いた「人種差別」という言葉に対する異議であったと思います。
それなのに、説得力を欠くとか、既存の制度を否定するためには云々、というのは、何なんでしょうか。
まあとにかく、私が本文にて主張していることに対し、はてなさんは好感を持っていないのだなと私は想像します。

和破波さん、
以前コメント下さった方ですね。
そうなんです、私が主張したいことは皇室の方々が「人間扱いされていない」ことに対するものなんです。皇室を敵視しているとかそういうことではなくて。
天皇を有難がる人たち…櫻井よしこさんたち、まさにそうでしたね。
皇室の人たちの主体性をまるで無視するんですね。酷いもんです。
野良狸
2006/09/11 23:18
罵愚さん、
皇室の人たちの主体性をまるで無視して、床の間の掛け軸扱いでいいと思っているんですね。

suzuranさん、
suzuranさんはとてもよく考えて、コメントをしてくださったのだろうなと思います。
私の考えていることを書きますが、日本国民統合のために、というのは、幕末から明治にかけてこの国が用いたことでしたね。それはそれでその時代の一つの方法だっただろうと思いますが、それからもう時代は移り変わりました。
日本国民統合のために、という理由で皇室の人たち…同じ人間である人たちを、利用するということが、私はすごく嫌なんです。日々の報道を見るにつけ、そう思います。
私は「日本にとって皇室制度は唯一の砦」というようには思わないんです。
そんな話を、文章の最後に張ってある過去の記事、「天皇制を敷き続けるこの国の国民のエゴ」でも書いています。
考えることが、お互い違うかもしれませんね。
野良狸
2006/09/11 23:23
 たしかに、皇族に生まれたばっかりに貴種のラベルを貼りつけて、自由や人権をうばうのは問題が多い。しかし、同時に、生まれながらに人権や自由があるとばかりに、一様なラベルを貼りつける民主主義だって、おなじラベルを裏返しにして貼りつけただけの価値観ではないのかなぁ。双方とも、根源の部分に合理的な理由なんてない。
罵愚
2006/09/12 03:27
あら?私は、論理的な批判ないし反論をしたつもりだったのですが…。
つまり、私が言いたいことは、人種差別と呼ぶにせよ、人間差別(?)と呼ぶにせよ、定義や適用範囲等を明確にしないと、天皇制を否定する合理的な理由付けとはなり得ないということです。合理性を欠くということは、当然、説得力を欠くということです。
私は、野良狸さんの主張が論理的で筋が通っているのであるなら、結論はどちらでも良いと思っています。結論は人それぞれですから。
はてな
2006/09/12 07:20
罵愚さん
現実に平等などありえない、民主主義などありえない、という話と、天皇家の人たちに普通の人権がなくてもかまわない、っていうのは、別の話と“わたしは”思うんです。

はてなさん
ですからあなたは最初、人種差別という言葉尻をとらえ、そのことをあげつらって批判したのではないんですか。その言葉によってわたしの主張の論理が全く成り立たないだとか言われるのは私には理解できないんです。

わたしの主張は単純です、天皇制という特別な存在の人間を作らず、人間は平等であるべき、
それだけのことです。

はてなさんにとって説得力のある説明がわたしにできていないのだとすれば、それはそれで結構だとわたしは思います。はてなさんの主張する理屈がわたしには理解できないのですから。
万人に向けて理解してもらおうなどと思って、堅苦しいことばかり考えて、ブログなどやっちゃいないです。

以上、堂々巡りになりますから、これ以上コメントを返しはしません。
野良狸
2006/09/12 22:59
わかりました。議論にならないようですね。
最後に付言させていただきます。平等とか差別とかいう言葉は単なる一般概念に過ぎません。具体的にそれらをどういう意味で用いているのか、どのような場合に妥当するのかを明確にしない限り、何ら効力を持ち得ません。抽象的に、「平等だ」「差別だ」と主張したところで説得される人がいるのか甚だ疑問です。私は、そんな論理が罷り通ってはならないと思いコメントした次第です。以上
はてな
2006/09/12 23:23
自分のコメントの訂正をします。

万人に向けて理解してもらおうと、ではなく、
万人に理解してもらおうと、でした。
野良狸
2006/09/12 23:30
私もはてなさんの主張はさっぱり意味が通じない。
うーんどこが論理的…?
野良狸さんの仰ってる事は、有る意味昔ながらの実に明快な主張ですよ。
horiemon
2006/09/13 17:58
horiemonさん
ありがとうございます。
野良狸
2006/09/14 00:23
野良狸さんの意見に完全同意いたします。
nic
2006/09/20 03:20
nicさん
 完全同意ですか、少し気が引けてしまいますがありがとうございます。
野良狸
2006/09/23 00:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人間は平等であるべきなんです! 野良狸の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる