アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ニュース」のブログ記事

みんなの「ニュース」ブログ


口蹄疫問題の報道について

2010/05/17 17:45
 宮崎の口蹄疫問題が全国的に知られるようになりました。
 私は宮崎に親、親戚が住んでいるので、電話で現地がどういう状況なのか聞いていて、聞きかじり程度に知識があります。

 口蹄疫は牛、豚に感染をして、人間には感染しません。
 しかし、人間が移動をすることで、牛、豚に病原菌を他所から運んでしまう恐れがあります。それ故に宮崎県では消毒対策に追われているようです。

 よって、口蹄疫問題が話題になっても、むやみやたらに取材等で現地を飛んで歩いたりしてはいけないと思われます。農水省のホームページにもそのことが書かれています。

農林水産省/口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html

引用
《人が牛肉や豚肉を食べたり、牛乳を飲んだりしても口蹄疫にかかることはありませんが、感染している家畜の近くに行ったりすると、無意識のうちにウイルスを運んでしまうことがあるので、感染した家畜がいる農場に行くことは避けてください。》

 その点について、報道機関は正しい情報、誤解しない報道をするように神経を使っていただきたいと思います。
 気になるあまり、投稿させていただきました。


※以上は
ニュース 報道 | The JOURNAL
http://www.the-journal.jp/
の よろんず という欄に投稿した文です。

http://www.the-journal.jp/contents/yoronz/2010/03/post_63.html#comment-57082

このブログにも載せておきます。
ちなみに、野良狸ではなく一匹狸れい子と名乗っております。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


普天間問題、見抜く側、だまされる側

2010/01/30 14:23
 日本の大概のマスメディアがきちんと書かない、きちんと伝えない、普天間問題の本質。アメリカ、日本両政府の本音。
 ただ、日本政府とは言っても、今や民主党政権と官僚たちの二つに分かれてしまっているから、この二つの食い違いが生じている。

 これらのこと、本質を読み取ろうとする心構えが今とても重要な時代だと思います。テレビニュースがトップで大事なことを言ってくると思っていたら大間違い。新聞の一面トップも勿論同様です。

 26日付の米有力紙ウォール・ストリート・ジャーナルに掲載された寄稿文のことが、琉球新報で紹介されています。

辺野古強行は「民意軽視」 名護市長選で米有力紙が寄稿文(2010年1月29日)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-156507-storytopic-53.html
《 ハリス氏は、日本の戦後をこれまで支配してきた自民党から政権を受け継いだ民主党は、日米同盟に異議を唱えているのではなく、民主党主導による新たな日米関係像を模索していると指摘。
 自民党がこれまで国民よりも米国の利益を優先させた関係を重視してきた結果、両国の関係は対等性を失ったとし、新たな民主主義を望む国民の願いを反映させるためにも、核密約問題の解明と現行計画の見直しが進められていると説明した。
 ハリス氏は「両国の官僚が同盟を支配していた時代は終わった」とし、エリート官僚と民衆が相互に意思疎通を図るシステムの構築を提唱。米政府は、米軍への支援を要求する姿勢から脱却し、同盟を支えるために真に必要な要素が何かを考え、継続可能な日米同盟の基礎構築へ尽力すべきだと結んでいる。》
 

 あと、週刊朝日2/5号を開いて見ていて、えっ?!と思って食い入って読んだページがあります。

普天間移設の“本音”は筒抜けだった

 …というタイトル。何?誰の、どこの本音?
 本音というのは、結局民主党政権前の日本政府、外務省の本音な訳です。アメリカの諜報機関にメールや携帯の内容を傍受されて、本音が筒抜け状態だったという話です。
 私が関心を持ってしまうのは、そのセキュリティーの甘さの話ではなくて、本音が何かの部分である訳ですけれども。

 だって。その本音を知りたいのに、それ以外のプロパガンダをマスコミは提供してくるでしょう?日米同盟が大変だ、アメリカが怒っているぞ、って。それが腹が立つ訳ですよ。
 週刊朝日がそうだと言ってるんじゃないですよ。

 …しかし、しかーし。ここまで疑ってかかる人ばかりではないこの日本。おまけにマスコミは世論調査ならぬ世論操作結果をドカンドカンと発表してくる。まるで爆弾を落としているかのように。民主党ここまで支持率下がりましたと言いたいがために。

 さあて、この先、マスコミはどんなプロパガンダ爆弾を投下してくることでしょうねえ。
 辺野古に基地を作りたい人たちの意向によって。

 あなたは見抜ける側ですか?だまされる側ですか?

画像
週刊朝日は超イイです。

記事へトラックバック 2 / コメント 3


またアルカイダアルカイダ言い出したか

2010/01/25 00:04
 タイトルにしたことは、お正月明けごろに思っていたことでした。また言い出し始めたなぁと。
 で、今も何かちょろちょろとそういったニュースソースを見かけるなぁと。

 アルカイダが存在しないと、テロが存在しないと、アメリカのネオコンさんたち、おまんまの食い上げな訳でしょうか。
 マイケル・グリーンさんとか、あと誰だっけ?ジャパンハンドラーズさんのところが詳しい人たち。
 生きることに必死なのでしょうか…。

 アルカイダの嘘くささ、911の嘘くささったら、ないのにねぇ。それでも、嘘八百でも、何かしでかさないと生きていけないですか。何ともはや。

 ホッブスの性悪説に基づく哲学の元に、ネオコンさんたちの思想というのは成り立っているらしいですよね。
 ああ、困った人たちだなぁ。
 また、自作自演テロをしでかさないといいんだけど。


ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 日米安保総会屋の アーミテージ&マイケル 来日中
http://amesei.exblog.jp/10537195/
《あ、この顔を見たら要注意!
札付きの日米安保マフィアの面々》
記事へトラックバック 1 / コメント 0


何が、「小沢独裁」だよ

2010/01/24 17:51
 良く言うよ。笑わせるんじゃねえよ。
 小泉の時にどれだけ独裁になっていた党の議員が言う言葉だよ。
 郵政解散総選挙後にバッサバッサと除籍処分にしたんじゃありませんでしたか、郵政に反対した議員に対して。
 そのくせ、参議院だけは人数が足らないもんで除籍にしなくて。
 なんつうか、どこのチンピラの集団なんだろうなぁという党にしか見えん。自民党。
 二大政党制とは言うものの、自民なんて残骸でしかなくって、今後日の目を見ることがあるんですか?
 せいぜい、みんなの党にまともな人は移って、自民に代わるくらいの派閥を目指せば?


過去記事
“無”自由“非”民主党 (2005/10/28 22:18 )
http://norata.at.webry.info/200510/article_29.html
記事へトラックバック 1 / コメント 0


小沢一郎を知る

2010/01/21 23:28
 検察(か何か)が小沢潰しに必死になって、マスコミを操って大騒ぎの今日この頃。私自身は小沢さんの著書を読んだこともなく、小沢さんとはどういう人なのか、どういう考えの人なのか、とてもあいまいにしか知らないでいましたが、ここ最近になって読んだ文章にて、こういう人だったのか、とやっと理解できるようになって来ました。その文章を紹介しようと思って、この記事を書いています。

特集「小沢一郎」(魚の目:魚住昭責任編集ウェブマガジン)
http://uonome.jp/category/feature/ozawaichiro

 この特集の中で、第3回で佐藤優さんがインタビュー形式で小沢さんについて語っています。とても分かりやすかったです。
 …で、これらを読んで私は、小沢さんってリベラルなんだなぁと思いました。いろいろと自分と考え方が共通する部分がいっぱいでした。(私は自分をリベラルだと思っている訳ですが。)

 もう一つ、今たまたま小池百合子さんの小沢一郎評のページを見つけたんです。

KOIKE Yuriko *小沢一郎が永田町に100人いれば*
http://www.yuriko.or.jp/column/colum97/corum9712.shtml
《 そこで、私の結論。
 わが国の政治の不幸は、小沢クラスの政治家が決定的に不足していることである。
小沢クラスのとはいうのは、政策・理念ともに明快で、かつ、世の中の動きや人気でフラフラしない。官僚を使いこなし、使われない。外国との交渉こどにも、理論で立ち向かうことなど、総合的な国家のリーダーシップを指す。
 小沢クラスが永田町に100人いれば、小沢氏一人の一挙手一投足ばかりが政治面を占めることはない。いつまでも反小沢、小沢抜きといった議論はなくなるだろう。》


 今現在、マスコミが垂れ流す情報操作に騙されて、小沢=悪と思うのはよほどのボンクラなんだろうなぁとは思っているんですが(だってあまりに酷すぎて、普通の感覚をしていれば怪しむのが普通の状態なのだから)、そのボンクラがどれ位多いかは分からないし、世論調査も操作可能なものであるし、検察は何が何でも小沢を潰す気なのかもしれないですし、世をはかなみたくなる今日このごろですが、私は気丈に生きていたいと思っています。


講談社+α新書「スピンドクター “モミ消しのプロ”が駆使する『情報操作』の技術」著者 窪田順生
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2726041


【追記】
 ボンクラだとか悪い言葉使ってごめんなさい。
 小泉政権時の郵政解散総選挙、イラク人質事件の時のこともそうだけど、2ちゃんねる世論は操作されていますよ。
 民主だろうが自民だろうが工作員によって書き込ませることは勿論可能です。
 何が正しいだろうか、何が重要なんだろうか、そういったことを掴むには、自分の感性で感じるしかない。
記事へトラックバック 0 / コメント 1


普天間移設問題、誰が何を目論んでいるのか?

2010/01/13 12:34
 超絶気まぐれ更新のこのブログなのに、何でか連続して更新が続いています。続いたり、またプツッと更新しなくなったりするかもしれないですけど、本当に筋金入りの気まぐれな性格なのでお許し下さい。

 私は何と一生懸命戦っているのだろうか?という感じで、何だか気持ち的に戦っているんです。落ち着かなくて。

 真相は何なのだ。真相はどこにあるんだ。どこの誰がどういう目的で何をやっているんだ。何をしたいんだ。
 マスコミは何かを騒いではいるけれど、こちらが知りたいことや本質を、的確に教えてはくれない。世論を誘導させようとばかりしてくる。
 
 そんなやきもきした思いでいたところで、今見つけて読んでいたブログで、やっと気持ちが落ち着きました。

池田香代子ブログ : 「恐ろしいですね」と仲井間知事 「普天間は重要でない」とナイ教授
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51320731.html
中途半端かもしれませんけど以下抜粋
《ナイさんが携わった交渉のカウンターパートナーが、当時外務省北米局にいた岡本サンでした。岡本サンは今回、沖縄の米軍基地交渉に長年関わった、誰よりもこの問題にくわしい専門家として、平野サンにレクチャーしたそうです。ナイさんが一基地にこだわるなと言っているのに、岡本サンはその県内移設にこだわっているらしい。この、当時の交渉の実務担当者同士の微妙な食い違いは、注目に値します。つまり、普天間基地を県内でたらい回しし、米軍基地はなんとしても沖縄に集中させておきたいのは、むしろアメリカではなく日本の一部の人びとに他ならない、ということだからです。》
 
 ナイさんとはジョーゼフ・ナイ氏、岡本サンとは外交評論家・岡本行夫氏のことです。とても読みやすい文章ですから、リンク先の全文を是非読んでみて欲しいです。私は長文を読むのに根気と時間を要する性格ですが(前にも書いたことありますが)、するする読めて分かりやすい文章でした。抜粋箇所以外にも注目点があります。

 ここに書かれているようなことを、大手マスメディアは教えてはくれない。リーク情報を流してどこかの誰かの世論誘導にはせっせと協力するけれど。

 民主党を応援しているけれど、で、この岡本行夫氏は民主党ブレーンとして適任であるのだろうか?ブレーンにしておいていいのだろうか?

 今現在、こんなことを考えています。

 ああ、気持ちが落ち着かない。もうちょっと落ち着きたい心境ですが、検察の動きも気がかりであるし、何だかほんとに頭に来ていて、小沢さんを一人に、孤独にしてはいけないと思っていて、もし何かあれば霞ヶ関や永田町界隈に乗り込んでいきそうな勢いになっています。
記事へトラックバック 1 / コメント 2


マスコミの垂れ流しリーク情報を疑おう

2010/01/12 18:38
 小沢VS検察のバトルは今後どういう過程を辿っていくのか、大変気がかりです。
 ところで、新年早々から小沢関連の報道が、新聞でトップで扱われたり、ニュースで流れたりしていて、私はたまたまつけていたテレビから東京地検がどうこう、小沢がどうこうというニュースが流れてくるのを聞いて、頭に来ていたのですが、これらの報道によってまたもや民主党支持率は下がったという報道もされるのかと思っていたら、何と、あんまり下がっていないらしいですね。

 このことは結構すごいことじゃないかなぁと思います。
 新年早々の報道に、釣られなかったということですよね。何かいろいろ言っているけど、という感じで、さして誰も腹も立てず、小沢さんが特別に悪いことをしていると思っているでもなく…そういうことではないんでしょうか。

 ともかくも、今後もどれだけ検察だの官僚だの他の何かだのからのリーク情報を、マスコミがデデーンとトップ扱いとかでやらかしかねない訳です。
 それに釣られないように。報道されていることが正しいこと、重要なことなのだと思い込まないように。
 疑ってかかるように。

 そういう心がけがとても必要な現代日本社会ですね。

 改めて主張するのも変かもしれませんけど、今後の展開が気になるあまり、こうして文章にしました。


関連過去記事
スピンという情報操作を意味する言葉
http://norata.at.webry.info/200602/article_22.html
記事へトラックバック 2 / コメント 0


普天間基地移設問題とスピン(情報操作)

2009/12/09 00:59
 普天間基地移設問題が話題になっているので、私も何かしらの主張をしたいと思ってペンを取りました、じゃなくてパソコンのキーボードを打ち始めました。

 田中宇さんのメルマガを取っているのですが、11月15日に届いていた内容がすごく興味深いもので、ただ読破はできずに伸ばし伸ばしにしていたのですが、ようやく今日読み終わりました。

日本の官僚支配と沖縄米軍
http://tanakanews.com/091115okinawa.htm
《 【2009年11月15日】 田中角栄の追放後、官僚機構は「対米従属をやめようと思うと、角さんみたいに米国に潰されますよ」と言って自民党の政治家を恫喝した。この官僚による「虎の威を借る狐」の戦略を持続するためには、米国が強くて日本は弱い状況が必要で、そのために官僚は、沖縄に米軍が駐留し続けるよう、巨額の金を使って米軍を「買収」し続けた。外務省は「対米従属をやめたら米国が日本を潰す」という歪曲をマスコミに報じさせ、世論を操った。》


 面白い内容ですよね。メジャーなマスコミではこの論調は絶対お目にかからないですよね。今やっている大抵のマスコミの報道からも出てこないですよね。

 ですので、マスコミが日米同盟が大変だ大変だと言っても、マイケル・グリーンさんが今日NHKのニュース番組に出てきてなんやらかんやらしゃべっていても、あっそうーーーーみたいな気分だったりします。

 アメリカのネオコン(ネオリベ?)さんたちっていうのは、まだ活躍の場が残っているものなんですかね?
 日本でまだ田母神さんが右派の方々に受けているように、まだまだ健在なものなんですかね?

 オバマさんがノーベル平和賞受賞しちゃってもですかね?
 
 はて?

 まだ田中宇さん以外でも読みたい文献、紹介したい文献が幾つかあるんですけど、何せ私は長文を読破するのにものすごく根気と時間を要する人なので、取りあえずで書いたこんな文章で申し訳ないんですけども、アップします。


 あと、
講談社+α新書「スピンドクター “モミ消しのプロ”が駆使する『情報操作』の技術」著者 窪田順生
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2726041

も読みました。スピンドクターについての本が出たということで、ものすごく嬉しかったです。内容もいろいろと面白かったです。飯島勲氏について書かれていることもとても嬉しかったですが、私はもっと、小泉政権時のスピンについていろいろとクリアーに表して欲しい願望がとても強く、その点においては少し物足りなさもありました。

 普天間基地問題とスピンは関係ない話でない(というか大あり)ので、付け加えます。
 …で、タイトルも、ここまで書いて「普天間基地移設問題とスピン(情報操作)」にすることにしました。


 私は基本的に今の民主党政権を支持し続けています。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


インフルエンザワクチンは安全なのか?! 

2009/09/08 23:15
 ニュース(報道ステーション)を見ていたら、ああ今日もインフルエンザの話題が来たな、ああワクチンの話題だなと思って聞いていたら、国内生産で間に合わないから輸入する方向だと以前報道されていたそのワクチンが、集団接種という形を取れば輸入せずに済むことが分かった…とかいう内容(正しくは他のソースを当たって下さい。)だった。
 集団接種!
 …何だか私は居ても立ってもいられないという気持ちでパソコンを立ち上げました。

 インフルエンザワクチンの副作用について、聞いたことがあったからです。今のインフルエンザ問題について語られている時に、ワクチン接種によって、ギラン・バレー症候群にかかるという副作用もあるのだという風に。確率的なことはその時には聞かなかったような気がしますが。

 そこで今大急ぎで「インフルエンザワクチン ギラン・バレー症候群」で検索してみれば、その関連性について書かれたページが出てきた。

 …とにもかくにも、インフルエンザワクチン、集団接種しちゃって大丈夫なのか?!と世間にマスコミに投げ掛けたい気持ちでいっぱいで書いてアップしました。


参考記事(検索結果のページのソースを辿っていって辿り着いた記事です。)
1976年の豚インフル:集団予防接種で副作用による死者多発 | WIRED VISION
http://wiredvision.jp/news/200904/2009043022.html

引用
<米国の保健当局は新たな流行を恐れ、国中の老若男女を対象にした予防接種プログラムの承認を、当時のフォード大統領に求めた。フォード大統領は1億3500万ドル(現在の価値では5億ドルに相当)という巨額を投じ、実行に移すことを決めた。

1976年10月、集団予防接種が開始された。ところが数週間もたたないうちに、注射の直後にギラン・バレー症候群を発症した人の報告が入り始めた。ギラン・バレー症候群とは、麻痺を伴う神経疾患だ。2カ月足らずで500人が発症し、30人以上が死亡した。>


記事へトラックバック 0 / コメント 1


インフルエンザの話題は何故怪しいのだろう?

2009/09/08 00:43
 新型インフルエンザの話題がまたニュースで頻繁に流れます。死者が出ているので、過剰になることも分からないでもない。
 …だけども、どうにもこうにも、私はインフルエンザ関連のタミフルの話題、ワクチンの話題、こういったものに対しての疑問というか不信感がものすごく強くて、報道が気持ち悪くて仕方ない。

 タミフルという薬は名前こそテレビでよく聞く(し映像までよく見る)けれど、でもその薬の正しい知識を持っている人はきっとそう多くはないはずと思う。風邪薬とは違って、適当に飲めば効くというものじゃない。インフルエンザ発症後48時間以内に服用しなければ意味がない薬。それもインフルエンザ全てに効くという訳でもない。(注意:私の知識は素人の聞きかじりで正確である保証はありません。)
 そのようなタイミングが難しい薬であるのに、更には副作用の危険性だっていろいろ言われているのに、そういった情報はちゃんと流さずにひたすらにタミフルタミフルとテレビニュースは言う。

 恐らくはタミフルの正しい知識を持っていようと持っていなかろうと、それできちんと正しく治療できようと治療できなかろうと、副作用でどんな思いをしようと、全て自己責任な社会なんだろう、この社会は。

 …こんな風に考えてしまうのは、私がひねくれているからなんでしょうか?
 
 これから冬に近づくけど、この傾向(インフルエンザ報道の)はまた酷くなっていくのだろうか。憂鬱な話だ。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
インフルエンザ過剰反応
 いやいやいやいや。新型インフルエンザの話題全盛期ですか?  いやいやいやいや。私、インフルエンザ怖くないです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/18 19:15
もしや兵糧攻め?解散総選挙
 本当は解散総選挙をすぐにするための自民党総裁選のお芝居だったのに、麻生さんになって蓋を開けたらあまりの支持率の低さに、これは解散できないと、そのために、今は未曾有の経済危機です、政治の空白は許されませんキャンペーンが繰り広げられ、内需拡大が大事ですと麻生さんは言いながらも、テレビは不況だ節約だとしゃべり続け、必要以上にそうしゃべらせているのは誰でしょうか、…と、そんなことを考えながら、特別節約したりせずに生活していました。  年末、それらの影響あって、仕事場の雰囲気も変わって来ました。やばい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/25 01:52
内定取り消しは違法
 今日(11/17・月)、保坂のぶとさんの杉並の集会に行って来ました。  その詳しい話も書きたいところですが、それは明日以降にするとして、様々なお話を聞いていた中で、ふーんと思ったことがあったので、今日は取りあえず書いておこうと。(今書かないとそのまま書かないかもしれない) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/18 01:41
宮崎の道路事情、それと政界再編の件
 私は宮崎県民でしたので(人生の2/5位ですが)、宮崎の道路の不便さは大体把握しているつもりです。  まず、本当に陸の孤島です。例えば隣県である大分、熊本からのルートが不便です。南側の鹿児島からは高速が繋がっています、但し県南まで。県北へは繋がりません。  県内においては、まず県北ー県南の移動がとても不便なのです。県庁所在地である県南の宮崎市に、延岡市などの県北の人は不便な国道を3、4時間?くらい(正しく知りませんが)かかって移動しなくてはなりません。  但し、高速道路、建設中ではあるので... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 5

2008/03/31 21:44
建築基準法改正(改悪?)による大不況
 ぱったりと更新していませんでしたが、マイペースに生きています。その間、東京都民から埼玉県民になりました。住環境を良くしたくて引っ越しをしました。  尚、未だにネット回線は引いていません。ので、普段ネットで情報収集をしてはいないので(携帯端末で多少は見る)、ブログで何がどう話題になっているか等は把握できていませんが、テレビのニュースを見ていると本当に話題にすべきことには触れないと、もうずっとずっと思っていて、とりあえずはこのブログに書こうと思いました。(稚拙な文章になりますが。) ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 2

2007/11/15 23:53
読売新聞政治部記者・石井誠さんの怪死
 読売新聞政治部記者の石井誠さん36歳が、口に靴下を詰め込まれ、その上から粘着テープを張られ、後ろ手に手錠をされた状態で死亡しているのが発見された。  着衣に乱れがないこと、室内が荒らされていないこと、外部から侵入された形跡がないことなどから、警察は事件ではなく事故である可能性が高い、と判断している、という報道内容が圧倒的に多いようです。一部、殺人事件である可能性もある、と判断しているという主張の記事もありました。 ...続きを見る

トラックバック 12 / コメント 1

2007/04/06 19:01
子供にまで質問をさせていた“やらせ”タウンミーティング
安倍氏不在で強行採決したという異常さ  タウンミーティングにおいて、子供にまで前もって質問をするよう要請していたことが明らかになったのだそうです。ニュースをあちこち聞きましたけど、取り上げたところをまだ私は見てないですけど。  それでもって、安倍氏不在という異常な状態で、特別委員会において教育基本法改正案は強行採決されたのだそうです。  安倍氏不在、ということもニュースでは聞かなかった気がします。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 4

2006/12/15 01:22
12/13ヒューマン・チェーン参加してきました
副題:自民党・公明党を許すな!  本日12/13(水)、第4波ヒューマン・チェーンに参加して来ました。雨が降っていたにも関わらず、大変多くの人が集まったように思います。  現地に単身で到着し、始めのうちは多少心細い思いもしますが、参加しているうちにしっかりした気持ちが沸いてきて、そこに集結している人々の気持ちがなんとなくですけど伝わってくるような、そんな気持ちで、ここに確かな意思がある、意思表明がある、そういったことを考えながら、これは確固たる国民の気持ちなのだと、確信を強くしました。 ... ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/13 23:55
社民党主催の集会に参加して来ました(追記あり)
 今日は社民党主催「教育基本法改悪を許すな!市民の絆大集会」(場所:社会文化会館5F大ホール)に参加して来ました。(私の個人的な話をこのブログでしていないですが、私は先月、東京に引っ越してきました。それで、それまではこういった集会に参加しようにも簡単に参加できる状態ではなかったのですが、今は参加できるようになりました。)  これまで、ブラウン管・・ってもう死語でしょうか、画面の中でしか知らなかった、社民党の議員さんたち、そしてゲストの各界の人たちを間近で見られて、とても嬉しかったです。いろいろ... ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 11

2006/12/07 23:55
数でいったら勝てない状態の野党にとって、できることをやるしかないじゃないか
 審議拒否の野党の状態を、与党とすれば当然批判するのでしょうけれど。  サンプロに出ていた二階・国会対策委員長の発言を聞いていて思いましたけど、なーんだこの人も嫌な奴ですね。もうちっとましな人かと想像していましたけど。言うことすべて、こちとら腹立ってしょうがありませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 3

2006/11/21 21:35
教育基本法改正案と権力の圧力
 本日、教育基本法改正案、衆議院本会議で与党単独で可決という事態にあたり、国会議事堂方面へ出かけて行き、途中からでしたが抗議行動に参加して来ました。生まれて初めてのシュプレヒコールを上げてきました。  かなりの人数だったと思いましたよ。衆議院第二議員会館前での行動の後、総理官邸前へ移動しましたが、ぞくぞくと人並みは続きましたから。団体の旗というのかな、のぼりというのかな、それも随分な数でしたよ。 ...続きを見る

トラックバック 10 / コメント 2

2006/11/17 00:09
強行採決などしてその後の国会はどうなるんだろう??
 しばらくネットができなくて、今もこれはネットカフェ利用なのですが、やり始めたなりいきなり教育基本法改正案が強行採決された(衆院特別委員会にて)という情報にぶつかって、ちょっと驚いているところであります。(ちょっとというかかなり慌てましたけど)  愛国心だの床の間だの、やらせのタウンミーティングだの、問題てんこもりのくせして(私の例え方は多少変かもしれませんが)、この状態にして強行採決?これじゃあ、やぶれかぶれじゃないですか。どうにもならないからええい強行採決してしまえ、ですか?大事な選挙も控... ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 3

2006/11/15 21:37
NHK番組改変問題「政治介入」の決定的証拠・月刊現代2005年9月号の記事
NHK番組改変問題「政治介入」の決定的証拠・月刊現代2005年9月号の記事  月刊現代2005年9月号、NHK番組改変問題に関する魚住昭氏の記事全文がご本人のご了承を得て、Web上に載りました。大変嬉しいです。(バックナンバーを購入しようとしたら、在庫がなく、手に入れられなかったんです。) ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 0

2006/11/07 23:54
ブッシュ大統領は死刑にならないんですか?
 フセインに死刑判決、って。このタイミングはアメリカの中間選挙のためのものなんですか?  ブッシュ大統領は死刑にならないんですか?一応ことわっておくと、私は死刑制度には疑問を持っています。でも死刑を極刑とするならば、そしてフセインを死刑とするならば、ブッシュ大統領が死刑にならないのは全然理解できません。  イラクへの武力攻撃を、超特急の速さで支持した日本の前首相の罪だって、当然重いに決まっている。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 18

2006/11/05 20:28
免許証が以前の住所のまま→「免状不実記載」で逮捕(追記あり)
《 10月24日朝、反戦・平和、憲法改悪反対などの市民運動に積極的に参加してきたAさんが自宅を出たところで神奈川県警によって令状逮捕されました。容疑はなんと「免状不実記載」。いま神奈川県小田原市に住んでいるAさんの運転免許証に記載されている住所が、以前に住んでいた神奈川県鎌倉市の実家のままになっていた、ということです。 (中略)  逮捕とほぼ同時刻に自宅だけではなくAさんが所属しているアジア連帯講座の事務所(東京都渋谷区、新時代社)も捜索を受けました。翌10月25日には、Aさんの仲間が活動し... ...続きを見る

トラックバック 10 / コメント 3

2006/10/29 21:22
学校の先生がんばって
 何かと教育に関する話題ばかり。先生はさぞ大変だろうなぁ。  大変でしょうけど、がんばって。  それだけ言いたかったです。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/10/27 00:21
【共謀罪に反対】 法務委員会名簿 
 今日の選挙は残念な結果だったみたいですね。票がどうだったのか確認していないけれど、共産党のあり方がやっぱり今後問われることになるのではないでしょうか。共産党に入れたくなる気持ちももちろんわかるんだけど。何せ敵は公明党という強大な組織票があるんですから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/23 00:40
「共謀罪またも強行採決の危険性」と、「耐震偽装事件の新展開」と
 共謀罪の強行採決が、大阪・神奈川の2つの衆議院補欠選挙後に来るのでは、という予想が立てられていることと(詳しい話はそれ相応のブログへどうぞ〜←不親切ですけど)、それと、耐震偽装事件のことで、ようやくにしてなんだか、新展開が起きたみたいで。  わーこれってどこまで話が広がるんだ〜〜?って感じ?    ちなみに、週刊ポストのこの記事を読むと、事件の基礎的なことがよくわかると思います。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/20 01:32
自殺はいけないという観念は置いてけぼりでいいのでしょうか
 子供の自殺という痛ましいニュースが頻発しているみたいです。  私が言いたいことをちょっと簡単に書きたいと思いますけど、いじめという行為がいけないことも勿論事実ですけど、じゃあ、だからといって、ひどいいじめにあって逃げ場がないほどつらかったら、自殺をしても無理はない、とでも言っているかのような、自殺をいけない行為とは主張しないで、肯定してしまう風潮というのは、それはそれでいいのでしょうか。私はいいとは思わないです。  いじめの問題はいつの時代にだってあるもので、いじめというもの自体はゼロにし... ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 5

2006/10/17 01:04
小沢氏一人で戦わせるのはあまりに酷
小沢氏一人で戦わせるのはあまりに酷  小沢氏が緊急に入院したそうですが、テレビ番組への出演も頻繁だし、何となく一人で戦っているイメージが強くて、気の毒に思っています。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 4

2006/09/26 00:56
逮捕=犯罪決定じゃない
逮捕=犯罪決定じゃない  13日(水)の植草一秀氏の逮捕のニュースは、私も相当にびっくりしました。これは一体何なんだ、と頭の中が混乱しました。 ...続きを見る

トラックバック 13 / コメント 4

2006/09/16 14:03
「きっこの日記」評
「きっこの日記」評  耐震偽装問題の姉歯氏の初公判で、姉歯氏が起訴事実を認めた、というニュースが流れるのを見ながら(紀子さんのご出産のニュースがさんざん流れた後ですが)、あの耐震偽装事件の一連の大騒ぎは一体何だったのと思わざるをえないんですけど。騒ぐだけ騒いだら、後のことはどうでもいいんでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/06 20:27
何より嬉しく思った、政党ビラ配り無罪判決
≪政党ビラ配布に無罪  住居侵入被告の男性  共産党のビラを配るために東京都葛飾区のマンションに立ち入り、住居侵入の罪に問われた葛飾区の荒川庸生被告(58)に対し、東京地裁(大島隆明裁判長)は28日、無罪(求刑罰金10万円)の判決を言い渡した。2004年以降に摘発が相次いだ政党などのビラ配布事件で3件目の1審判決で、無罪は2件目。≫ 岩手日報 2006年08月28日 http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack.cgi?main... ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 4

2006/08/28 23:35
気持ちを切り替えて行きましょう
 例の靖国参拝のニュースを知り、ネット掲示板の反応をチラリと見、ああこの国は、この国の総理大臣は、と一旦めげました。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 0

2006/08/15 11:39
15日前夜のテレビ番組の感想
 NHKスペシャル「日中は歴史にどう向き合えばいいのか」を見ていました。  中国の学者さん、中国現代国際研究院・楊伯江さんの発言内容を聞いていて、理論的で理路整然としていて、若くて感じはいいし、いいなあと思って見ていました。真っ直ぐに相手を見つめるんですよね。そして誠実に答える。  そこへ言って、こう言っては申し訳ないけど、大阪大学の教授の人は魅力なかった。論理もどうかなあと思った。真っ直ぐじゃなくて屈折しているように見えた。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 3

2006/08/15 00:49
小泉靖国参拝は騒がれないと成り立たない
 靖国参拝に関係するニュース、また小泉首相の語ったことがさんざんニュースになります。  なんの、騒いで欲しいのは小泉首相本人。みんなが騒がずに淡々としていたら困るはずです。反対の声は小泉首相へのエール、エネルギーに変わるはず。  マスコミは目を覚ませだのなんだの。全て猿芝居でございましょう?ねえ総理大臣。  小泉純一郎ショーは小泉首相が総理大臣である限り続くのでしょう。テレビニュースの話題に必ず上がり続けるのでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2006/08/10 23:22
米CIAの50-60年代対日工作の事実、このままスルーされそうな気配
 以前に書いたCIAの対日工作の話題の文章、参考記事へのリンクをいくつか加え、更にタイトルを「米CIAの対日工作」に修正。  やはりこの話題はこのままスルーされて終わる模様と思って見ています。国会も閉会中であるし。また関係するのが自民だけに限らず、旧社会党右派を指すとみられる「左派穏健勢力」、旧民社党関係者と、関係する人物たちが広範囲で、触れて欲しくない人が多すぎるということで、みんなして「過去のこと」として、ああそうだったんだね、で終わりそう。多くの新聞社もわざとこの記事を重要視しないで済ま... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2006/08/10 20:47
米CIAの対日工作
 今週はちょっとバタバタしていたので、ニュースをいつもよりも追えていなかったんですが、ふと気付くと、私が地元紙の20日朝刊一面で見て驚いた、CIAの対日工作のニュースがあまり話題に上っていないような気がするのは、気のせいでしょうか。それとも、その程度のニュースなのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/07/23 00:39
君が代という国歌
 先のサッカー・ワールドカップの試合で、日本の選手が君が代を歌うシーンを私も一度だけ見ていましたが、少なからず考えることがありました。見る人によって考えることは違うだろうと思いますが、私が思ったことは、国歌を変える必要がある、ということでした。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 16

2006/07/21 01:30
超豪華な新赤坂議員宿舎、さらに“空室”の仮宿舎に国費2億円超が支払われる
超豪華な新赤坂議員宿舎、さらに“空室”の仮宿舎に国費2億円超が支払われる  ブログ巡りで、赤坂の新議員宿舎の話を知ったんです。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2006/07/18 00:31
「脅威」の連呼と、おちゃらけた総理大臣が同時に存在するこの世の不思議
 サンクトペテルブルク(ロシア)のサミットのニュースで、ブッシュ大統領と胡錦涛国家主席の二人の様子を見ていて、ブッシュ大統領なあ…お馬鹿さんに見えるよなあ…なんでまたアメリカという大国は、こんな大統領を輩出しちゃったんだろう?と、改めてとても不思議に思いました。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 4

2006/07/17 01:01
「イラクの自衛隊、犠牲者なしはすごい」?
 麻生太郎外相は24日、千葉市で講演し、イラクで活動する陸上自衛隊の撤収決定について「2年半の間に1人の犠牲者もなく、人道復興支援をやり遂げてくれた。野球で言えばノーヒットノーランぐらいすごいことだ」と評価した。 (21:42) http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060624AT3S2400P24062006.html  へえ。すごいことだと思っているんだ。  犠牲者が出る可能性は高いとでも思っていたんだ。犠牲者を出さないことが当たり前のことではなく... ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 6

2006/06/25 01:59
ワールド・カップを見て考えたこと(2)
 多分、以前に岡田さんが監督だったときのことだと思うんですが、マスコミのインタビューに対して、「結果を出す。」といった言葉の使い方をしていたと思います。要は、「試合において、勝つという結果を出さないと意味がない。」というニュアンスの言葉だったのだと思うんですが、その後この表現はスポーツにおいて実によく使われるようになって行きました。ニュアンスとともに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/24 01:54
ワールド・カップを見て考えたこと(1)
 スポーツ一般にとんと興味がなく、また、流行りものにはまずしらけるというのが私の大体のスタンスなんですが、今回のワールド・カップ、比較的熱心に見てみました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/24 01:35
人の命はかけがえがない
 痛ましい事件が起きます。  人の命はかけがえがないです。  人の命も。自分の命も。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/06 00:02
【共謀罪廃案へ】法務委員へメールしよう!
 いいページがありました。 【衆議院法務委員名簿】(2006年5月9日現在) http://tochoho.jca.apc.org/ut/syghm.html ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/06/02 01:59
そうだ、民主党にメールしよう!…自民党にもだ!
 民主党に、共謀罪を廃案にして下さいとメールをしよう!  メールじゃ足りないという人は電話もいいでしょう。但し、礼儀はきちんとわきまえて。要件だけ言ってガチャン!じゃ駄目ですよ。時間帯も気にしましょう。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/02 00:08
共謀罪で政治家は国民を不安のどん底に陥れるな!
 今国会での採決は流れた、という情報を聞いて、胸をなでおろしたや否や、大どんでん返しですか?  与党、民主党案を丸呑み?!  そうして、明日採決と?!民主党案が審議不十分ではないでしょうか?! ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/06/01 23:30
“得票率47・8%、議席獲得率73%” 昨年の総選挙騒動と小選挙区制
“得票率47・8%、議席獲得率73%” 昨年の総選挙騒動と小選挙区制  昨日(5/22、月曜日)のニュース23には田原総一朗さんが出演してましたね。マンデープラスの部分での出演だとばっかり思っていた私は、番組が始まるところをぼうっと見ていたら、初っ端から田原さんが席に座っていたことにびっくり。  それや、特集の部分で飯島勲氏がバッチリ出て来た時にもまたびっくり。思わず、「うわっ。」と声を発してしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/05/24 00:16
やっぱり異常な共謀罪
やっぱり異常な共謀罪 ○共謀罪の対象となり得るケース ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 4

2006/05/18 22:43
「5・16共謀罪の強行採決を許さない緊急集会」(転載です)
☆5・16共謀罪の強行採決を許さない緊急集会☆ ■とき 5月16日(火)午後5時30分〜 ■ところ 衆議院議員面会所 (衆議院第一議員会館の向かい側、地下鉄国会議事堂前駅 1番出口・永田町駅1番出口から徒歩3分) ■発言 国会議員、市民、表現者 ほか ■主催 共謀罪の新設に反対する市民と表現者の集い実行委員会 ■呼びかけ人 魚住昭(ジャーナリスト) 大谷昭宏(ジャーナリスト) 岡本厚(『世界』編集長) 小倉利丸(ネットワーク反監視プロジェクト) 石下直子(盗聴法《... ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/05/16 01:15
どうなる共謀罪(17日午後に党首討論が控えている)
 政治家や政党の裏金っていうのは当然犯罪なのであって、それを話し合ったり等している証拠がつかめたのだとしたら、もし、“共謀罪”というものが存在するのであれば、それは当然逮捕でしょう、と、そんな想像を漠然としたりしていたけれど、ところがドッコイ!そういうのは共謀罪にはなりません、と、法務委員会の人(多分)が、質問に答えていました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/15 01:14
昨年のタミフル騒動とラムズフェルド氏
 テレビで最近ラムズフェルド氏をよく見かける。  今日はこの話題をやっていた。毎日インタラクティブから情報を載せます。 《「なぜあなたはうそをついたのか」「戦争犯罪者」−。米南部アトランタで4日講演したラムズフェルド国防長官が、イラク戦争の開戦責任を問うやじや、米中央情報局(CIA)元職員らの厳しい質問を浴び、防戦一方に追い込まれた。 (中略)  さらに講演後質問に立った元CIA分析官レイ・マクガバン氏が「これほどの犠牲者を出し、必要もなかった戦争に突入するためになぜうそをついたのか」と... ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 0

2006/05/05 21:46
嘉手納基地、F15戦闘機がまた事故
 米軍再編問題で最終合意をしたというニュースが流れた今日(05/02)、沖縄・米軍嘉手納基地ではこんな事故が起きていました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 1

2006/05/03 01:49
米、ベトナム反戦運動以来の最大級デモ
《米の移民規制抗議デモ、100万人超す》《全米で100万人以上が参加した今回のデモは、ベトナム反戦運動以来、最大の規模となりました。》(TBS 02日16:14) 《 ロス、移民デモの波 227億円損失の試算   3月上旬以降、米各地のデモを組織してきた連合体の一部はこの日、「働かず、登校せず、買い物もしない」というボイコットを呼びかけた。デモ行進は正午前、中心街で始まった。》(asahi.com 02日16時41分) http://www.asahi.com/international... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2006/05/03 00:41
35万人の反戦デモ@ニューヨーク
 私は某掲示板を覗いていて知ったのですが、なんと、35まんにん(驚きのあまりひらがな)の反戦デモが、4月29日、ニューヨークであったのだそうですね。  35万人! ・・・すごい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/01 22:49
石原伸晃さんに意見メールをしました
 共謀罪についての反対意見メールを、法務委員長である石原伸晃さんに送りました。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 2

2006/04/27 22:13
ホリエモンをそこまで大物扱いするなよ
 まったく、あっちもこっちも、テレビをつければ、ホリエモン釈放をまだかまだかと待っちゃってねえ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/27 21:32
小選挙区における共産党の今後は
 昨日の千葉7区補欠選挙。私はジイっと大人しく見ていよう、という姿勢でおりました。幸い、期待は適いました。小沢効果を私は期待していました。小泉与党が負けるということを願ったんです。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2006/04/25 00:17
祝!!!小泉与党敗北!
 やったー!!!千葉7区補欠選挙、小泉与党敗北!!!  嗚呼、嬉しい、嬉しいったら嬉しい!!! ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2006/04/23 23:10
共謀罪審議入り、与党側は連休前に可決する意向だとのこと!
 天下の悪法だとばかり聞こえてくる共謀罪が、衆議員法務委員会で21日に審議入りするとのこと。18日に野党の反対を押し切り、決定したとのこと。  それも、なんと連休前に採決しようとしているのだそうだ。  大胆だな政府与党。千葉の選挙に考慮して、控えていなくていいんですかい? ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2006/04/21 01:21
権力の行使〜法政大学にて29人の学生逮捕の情報を知って〜
 昨日書いた<右翼・左翼…>の話に、アッテンボローさんからのコメントがあったので、アッテンボローさんのブログへ行ってみたところ、今月14日に≪法政大学市ヶ谷キャンパスにおいて、警視庁公安部の刑事ら200人が大学構内に大挙して突入し、キャンパス内にいた29名の学生を逮捕して連れ去る≫というようなことが起きていたことを知りました。 ...続きを見る

トラックバック 42 / コメント 4

2006/03/21 13:22
お詫びと訂正
 2月19日にアップした『「スピン」というジャーナリズム界における言葉』において、小学館「SAPIO」10/26号より引用した文章内の言葉を間違えていました。  デゴマーグではなく、デマゴーグでした。  大変失礼致しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/05 22:14
スピンという情報操作を意味する言葉
 このブログでは三度目になる、「スピン」という言葉の話題です。 週刊金曜日2003/08/29発売号のページからの情報です。 ≪スピンという情報操作 国民はいかにして騙されるか  (中略)  [日本]官庁がしかけたスピンの数々(津田 俊雄)  日本でも「スピン」を利用し、その時々の「危機」を回避しようとする動きがみられる。  その多くは、政府にとって不都合な事態が発覚したり、政策遂行のために世論形成が必要だと判断した場合などに行なわれる。≫  (週刊金曜日 第473号 2003/0... ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2006/02/28 19:06
電気用品安全法(PSE法)に対する署名
電気用品安全法(PSE法)に対する署名 https://www.jspa.gr.jp/pse/index.cgi ...続きを見る

トラックバック 11 / コメント 7

2006/02/25 00:13
伊藤元国土庁長官の政倫審(02/23)の覚え書き
 今日23日の衆議院政治倫理審査会で、自民党の伊藤公介元国土庁長官に対する審査が行われました。  民主党は新たな疑惑を引き出し、伊藤氏の証人喚問につなげたい考えですが、自民党は政倫審開催によって疑惑の幕引きを図ることを狙っているそうです。(情報:毎日新聞 2006年2月21日 22時18分などより) ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 1

2006/02/23 23:14
党首討論、ひどいや。(伊藤ハム介氏の話題が飛んだ。)
(追記 2006/02/23)  この話題で、伊藤ハム介氏(安っぽい表現かしら)が、泳いで逃げた?  今日のハム介氏の政治倫理審査会の話題が、ニュースで扱われない…ニュースの一番最後辺りにチョロっと報道されるだけだったりする。22時のNHKのニュースでは、トリノオリンピックの報道の後の22:42分からでした。ほんの3分ほどでした。 * メール、メール、やっかましい!  なんだよこの国の国会は。  ほれ見ろ。民主党なんかこんなもんだ。自民も民主もどっちともクソだ。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/02/22 19:24
再び「スピン」という言葉の話
 (前回の記事) 『「スピン」というジャーナリズム界における言葉』 http://norata.at.webry.info/200602/article_15.html ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2006/02/22 00:02
小泉首相のトルコ航空パイロットへの謝意で起きたこと
 小泉首相のトルコ訪問で、一体全体日本は、どんな評価を受けたのやら。  以下は、以前にもこのブログで紹介させていただいた、「タヌキのちゃんこ鍋 〜もっと過激に〜」さんのところの情報です。  二つのリンク先を是非読んでみて下さい。  ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/02/14 20:57
ライブドア問題は現段階で簡単に語れることだとは思わない
 ニュース23のマンデープラスの部分を見ていますが。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2006/02/14 00:17
シンガポール上級相、靖国参拝批判
 決して、中国・韓国だけではありませんよね?小泉シュショー。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 12

2006/02/07 19:30
自衛隊「違憲」の社民党宣言案
≪ 社民党は2日の常任幹事会で、党の新たな基本的文書となる「社会民主党宣言」の最終案を了承した。自衛隊をめぐって「現状、明らかに違憲状態にある」と明記、94年に当時の村山富市首相(旧社会党委員長)のもとで「合憲」と路線転換して以降、初めて「違憲」という表現を盛り込んだのが特徴。11日からの党大会で採択する。(以下省略)≫ ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2006/02/02 21:56
明日は節分!
 明日は節分ですね! ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2006/02/02 20:50
心の問題
 心の問題、かあ。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2006/01/25 22:08
小泉劇場に飽きました
 何だか突如、「あー、もう結構です。」と、今の政権与党のやっていることなすことに、途方も無く、うんざりしてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 4

2006/01/22 23:12
小泉首相「会社でも、採用したけど不祥事を起こしたら、採用が間違っているといえるのか」
≪ 小泉純一郎首相は17日昼、東京地検特捜部の強制捜査を受けたライブドアの堀江貴文社長を昨年の衆院選で自民党が支援したことについて「その時点では郵政民営化に賛成する人は応援するということなので、今の問題とは別問題だと思う」と述べた。  首相は「会社でも、採用したけど不祥事を起こしたら、採用が間違っているといえるのか」と指摘。堀江氏に関しては「どういう問題かよく分からないが、見守っていきたい」と語った。≫ (時事通信) - 1月17日13時1分更新 http://headlines.yaho... ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 2

2006/01/17 21:04
トルコ訪問はあまり歓迎されていなかった?
 昨日たまたま見つけたブログの内容がとても興味深かったんです。  その名も「タヌキのちゃんこ鍋 〜もっと過激に〜」。私が野良狸と名乗っているから何だかドキドキした、という話は置いておいて、小泉首相のトルコ外遊に関することを記事にしています。  まあとにかく書かれている内容が、日本のマスメディアからは普通伝わってこないことばかりだったもので。  自己紹介欄を見てみると、「トルコの最新ニュース及びサッカー情報(ベシクタシュ)、ミラン・バロシュ、創作 etc. 気の向くまま鍋にぶち込んでいきます... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/16 21:28
首相=田中康夫…(中略)…女性・少子化対策相=福島瑞穂
【追記1/16】 「ペガサス・ブログ版」で、以下の毎日新聞の記事には載らなかった部分の閣僚全員を、「大会議案公開討論」の冊子から調べて掲載されています。是非どうぞ! 『閣僚名簿完全版』 http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/2006-01-16 (追記ここまで) ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 3

2006/01/15 19:42
サマワぐらい寄って来なさいよ
 まず始めにご連絡。  昨年10月14日に書いた、「小泉首相、答えになっていません。」を加筆修正しました。(やっと今頃。)  タイトルも以下のものに変えました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2006/01/14 17:18
本物の政権批判へのビッグウェーブとなったのだろうか?〜「きっこの日記」からのアクション〜
 「きっこの日記」から始動したアクションが、本物の政権批判へと結び付いたんだろうか。  今まで、どうにもこうにも、この日本では小泉政権批判へは結び付かない、と思っていたものが、ここへ来て、とてつもなく大きなうねりとなっているらしくて、私は昨日の夜辺りから目を白黒させています。  (詳しい説明がしてあるページを、この文章の最後にリンクします。) ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 0

2005/12/23 18:36
政府批判に焦点を持って行かない多くのマスコミ、そして世論(2)
 またご紹介したい記事があるので、続きということで。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2005/12/23 00:47
政府批判に焦点を持って行かない多くのマスコミ、そして世論
 前回の記事(『意見を言えない国、言わない国、日本』)を書いた後、「人間が人間にとってのオオカミである」の『命を預かる仕事なのに』を読み、やはり無知な人間が思っていることを書いたことと、事情に詳しい方が主張されることとは、全然違うもので、深みが違うものだと思いました。現場の人たちの話、設計に関わる人の話。  例えばこの部分。  《命を預かる仕事なのに、その意識が全くない人たち。(ばかりではないけれど)みんなローンを抱えて大きな買物をするのに・・・。 なにしろ、震災の直後に建て替えた家で、金... ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 6

2005/12/22 00:47
12月8日、真珠湾攻撃の日
 「狸便乱亭ノート」に書かれていた、『十二月八日』で私は知りました。12月8日というのはそういう日なんだと。明日だ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2005/12/07 19:50
大平光代さんってどうして辞職したの?
 今日、大阪市長選挙でしたね。いつなんだろう、と思ってたら今日だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/27 23:00
レジ袋「極力もらわない心掛けを」
 小泉政権のやることなすことが大概気に入らない私ですが、環境問題としてレジ袋をどうにかしようという議論には大いに賛成しています。  レジ袋はただでもらえることが当然、という考え方は、私は大層気に入りません。  数ヶ月前…選挙よりも大分前だったような気がしますが、このレジ袋有料化のことが報道されていた時、街中の主婦がインタビューに答える時、反対とする意見が割に多いようなのを見ていて、私はがっかりしていました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2005/11/20 22:58
カラスの行水靖国参拝
 えー、今更ながらのこの靖国参拝の話題です。  韓国のAPECの会場で、小泉首相の記者会見で、ガンガンに話題にあがっているもので、思わず。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/19 18:41
鹿砦社(『紙の爆弾』発行)松岡利康社長の逮捕・長期拘留の話
 以前から見かけていて、気になっている話題でありながら、例えばテレビのニュース等でちっとも話題にされることはないニュースなので、このブログでも取り上げてみようと思い、書きます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2005/11/19 00:47
小泉首相へのリクエスト、届いたのかな?2
 前回の記事からして、馬鹿なことを書いているなと思いつつ。  質問している記者が男の人じゃないですか。映った映った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/17 21:15
日本の株高は本物か
 テレビをつけずにラジオをつけていたんですけど、ふと気付いたら「日本の株高は本物か」という話題のことを話していました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 3

2005/11/17 20:11
どの国の首脳を見ても、小泉よりか頭良く見える
 いえね、ニュースで中国や韓国など、またEU諸国などの首脳を見ていて。  頭良さそうだなー、と思って見てしまうのですが。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2005/11/16 23:55
小泉首相へのリクエスト、届いたのかな?
  『小泉首相にリクエストしたいことがあります』  昨日、この記事を書きましたけど、今日、小泉首相の右側(向かって右側)に立って質問していたのは男の記者でした。バックに花は相変わらずしっかりありましたけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/16 00:58
小泉首相にリクエストしたいことがあります
「政治がワイドショー化、政治家がタレント化したのは、もっと前からだった」番外編。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2005/11/15 00:11
都合が悪い時には出ない内閣支持率世論調査
 内閣改造が前倒しになる直前。普天間基地移設問題のことや、横須賀に原子力空母を配備するという話があった頃、内閣支持率はずっと下がっていたはずだ。  さぞ下がっていることだろう、と思っていたところで、内閣改造は前倒しになった。  そうして、今、内閣支持率が発表される。共同通信社が10月31日夜から11月1日調査したものによると、60.1%に上昇したとのことだ。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 10

2005/11/01 23:23
嗚呼、恥ずかしい
 今日、ブログの更新をしないつもりでいたんですが、新閣僚がひな壇に並んだところをニュースで見て、なんだか思わずパソコン立ち上げてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 10 / コメント 5

2005/10/31 23:17
司法の判断ですからね?
 昨日、25日のニュースを見て書いた内容です。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 3

2005/10/26 20:42
クジラが自殺するという話
クジラ自殺『ソナーが原因』 米環境団体 使用制限求め米海軍を提訴 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/21 22:57

トップへ | みんなの「ニュース」ブログ

野良狸の巣 ニュースのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる